春日部〜牛久沼〜手賀沼

2015年03月28日 22:16

今日はショップの走行会へお邪魔しました。CX最終戦以来だから3週間振りにサドルの上へ。先日ステム交換してから初のライドだ。走行会の告知にはアベレージ30kmくらいで80kmほど走りましょうと。ステムのテストには丁度良いし、こんな事がないと乗らない時間がもっと増えそうなので。

tarmacstemchenge.jpg

4時半前に起床。日中は暑くなるようだが日の出頃はまだ寒い。外に出ては寒いかな?と装備を増やして最終的には防風効果のあるグローブにシューズカバー、ネックウォーマーにウイドブレーカーが加わった。

cyclingmaps0329.jpg

アップダウンのある田舎道と川沿いのサイクリングロードを繋げた絶品のルート。絶景の観光地ではないが水辺には自然が残っていて心地よい。はじめて牛久沼にも行けたしね。手賀沼沿いでは中切れがあって、急いで前にブリッジしようと思ったけど追いつかずに脚がSOLD OUTしました。そのあとはしんどかったなぁ(苦笑)最終的には走行距離は114kmくらいで平均速度は23kmくらい。これでキツクなるんだから情けないよね。

2006 SPECIALIZED TARMAC PRO

ステム変更によるポジションですが前乗り前傾がキツくなってこれで長い時間はちょっと疲れるかな?ブラケットを握りやすいようにしゃくってありますがそれでもそう感じたんだからやりすぎかもしれません。それと前傾をキツくするとアリアンテサドルがちょっと合わない感じがして仕方がありません。これを解消するだけでもポジションのフィーリングは改善されるかも。
帰ってきてからシャワーを浴びて身体中がだるくて力も入らないしお昼寝タイム。全身のいろいろな部分で踏めている感じもあるんですよね。もう少しこのポジションで乗り込んでみます。

panaevoslset.jpg

しかしSfidaのカーボンディープは気持ち良くスピードが乗りますねぇ。転がりも非常に良く感じます。下りでも速度が伸びて前を追い越してしまうので当てブレーキをずっとしないといけない感じ。これになれてから WH−7850SLに戻るとどんな風に感じるのか楽しみです。

4月からロードバイクにもっと乗るぞ!

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

スポンサーサイト


最新記事