2012ジャパンカップサイクルロードレース 3

2012年10月30日 08:00

今年のジャパンカップにはもしかしたらヨーロッパで活躍する日本人選手がそろい踏みするんじゃないかと期待していました。

2012 Japan Cup Cycle Road Race
TEAM SAXO BANK-TINKOFF BANK 31 Takashi Miyazawa

別府選手の所属するグリーンエッジに宮澤選手の所属するサクソバンク・ティンコフバンクの出場が早々に決定。アルゴス・シマノに所属する土井選手は、確かUCIの規定でシマノレーシングと同じレースには出られない事もあり、ジャパンナショナルチームで参加。毎年、連続参加していた新城選手は残念ながらユーロップカーでの参加はなりませんでしたが、昨年と同様にジャパンナショナルチームで参加するでしょ・・・って高をくくっていたら・・・

2012 Japan Cup Cycle Road Race
JAPAN NATIONAL TEAM 81 Yukihiro Doi

新城選手は、今年のシーズン序盤に練習中の落車で骨折をしたのですが、見事な復帰でツール・ド・フランスへ出場。その後もオリンピックに世界選手権などのビッグレースはもちろんツール・ド・リムザンでの優勝やその他のレースにも精力的に出場しました。ヨーロッパで揉まれて一段と強くなった新城選手を観たい!それがファンの願いでしたがまさかの不参加・・・。

昨年も飯島美和さんがツイッターで発言していましたが、プロコンチネンタルチームであるユーロップカーは他のプロツアーチームに比べて、ジャパンカップ側からのオファー金額が低い為に、来日したい意思はあっても来れないのが現状のようです。流石にその条件では無理だとすると、ナショナルチームでの個人参加しか道はなくなるのですが、今年はその選択もしなかった。

「シーズンがハードだったため・・・云々」と、どこかで読みましたが、この状況に対しての抗議の意味もあったんじゃないかな?と予想されます。もちろん、ナショナルチームとしてでも走りを見たい気持はありますが、このような状況が続くのは好ましくない。この選択は正しかったと思います。

それにしても、ジャパンカップの運営の見解を聞きたいな。今年は日本テレビの放送もあったり、クリテリウムはJ-SPORTSでも放送していたので、昨年よりは放映権料は入ってるでしょ?モデルガールズとか呼んだりさ、マキュアンが来たりするのも嬉しいけど、オリンピックの代表を務めた日本のトップレーサーのチームを呼ぶ事がマストでしょ?ここはヴォクレールにアシストしてもらって幸也が勝つ所を見せて下さいよ。

妻も「幸也いないのかー・・・。」とかなりうテンションが下がっていました・・・が!レースの終盤、古賀志林道に飯島美和さんらしき人物を発見。更に隣には新城選手が鮮やかなグリーンのパンツを履いているじゃないですか!レース終盤で古賀志林道が観客数も大分落ち着いていた頃。以前ご一緒させて頂いた時に撮影した写真にサインをもらい、妻は新城選手と2ショットの写真を。最後のサプライズに妻のテンションも一気に上がり安心しましたよ(笑)

senrihin.jpg
幸也が所属前のブイグテレコムの長袖ジャージを格安でGET!宮澤選手にもサインしてもらった!

結果、別府選手の走りを初めて見られたし、バッソの勝利もあったしかなり満足度の高いジャパンカップとなりました。

2012 Japan Cup Cycle Road Race
ORICA-GREENEDGE 21 Fumiyuki Beppu

しかし、やっぱりね・・・新城選手は来シーズンもユーロップカーで走る事が決まり、ユーロップカーはコンチネンタルプロ登録のまま活動する事を発表しました。プロツアーチームになる事で要求される様々な手続きやコストとメリットを天秤にかけた結果です。ツール・ド・フランスを始め他の主要レースにワイルドカードで出場できる公算が高いためです。しかし、このままではジャパンカップで新城選手の走りを観る事は当然難しいって事。そうなるとジャパンカップ運営側の歩み寄りに期待するしかないんですよね。ホント、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

スポンサーサイト


最新記事