自転車通勤とライト

2010年04月30日 08:00

しばらく1灯のヘッドライトで夜の通勤をこなしていました。まぁ、25キロくらいの速度ならそんなに問題はないのですが、道中外灯の少ない所もありまして、自分の視界確保と言うよりは、ドライバーに早く自分を認識して頂く為にライトを追加しました。

まずはテールライト。しばらくCATEYEのLEDセーフティライト赤SL-LD100-Rをバックパックにぶら下げたりしていましたが、会社の後輩によると、「全然見えません」との事。
それ聞くと怖いなぁー。シートポストに取り付けるTOPEAK トピーク レッドライト テールライトを買ってきましたよ。

topeak.jpg

ヘルメットに取り付けるTOPEAK/ヘッドルクス ヘルメットライトの方がトラックドライバーへのアピール度満点だと思うのですが・・・売ってなかったので。ちょっとヘルメットの上をピカピカ光らせるのは勇気がいるかもしれませんけど・・・。(笑)


ヘッドライトは前に買ってあったライトアダプター TOMOSHIBI(灯火)折りたたみ自転車を買った時に付いてきたLEDライトを装着。

light11.jpg

色味が全然違いますね。上に付いてるのはCATEYEのHL-EL520です。

light12.jpg

こんな風に夜道で見えるんですね。これなら見つけてもらえるでしょう。オマケで付いてきたライトは普通の筒型ライト。そのホルダーを使えば、ホームセンターで割と明るいLEDライトが売っているのでいろいろ試せますね。

性能よりも単4電池ってとこが惜しい所。単3エネループで使えないとコストパフォーマンスが悪くって。

とりあえず明日の帰り道が楽しみです。続報を待て!

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

スポンサーサイト


最新記事