オリジナルサイクリングキャップ

2019年03月02日 08:00

CXスーツと一緒にオーダーしていたサイクリングキャップが届きました。CXレースに間に合わなかったのが悔やまれますが、チャンピオンシステムさんのお陰で良い仕上がりです。発注前の事前予約数にプラスしたのですが、すぐに完売しました。皆さんありがとうございます。

サイクリングキャップ

パフォーマンスユーロキャップはコットンの風合いを残したポリステル素材で速乾性、通気性に優れています。個人的には深さがあって被りやすいパターンであるところも気に入っています。

190127dh.jpg

さっそく手賀沼ディアスロンで着用しようと思います。

【ネコポス】【APIS】(アピス)サイクリングキャップ<Z>【帽子】(自転車 ウェア)4560323556142
by カエレバ





ssalebaner.jpg

スポンサーサイト

ハードコンタクトとオークリー・フライトジャケット

2018年12月29日 08:00

購入レポートだけお届けしていたオークリーのフライトジャケット。Festive500サイクリングでやっと試してきました。度入りで作っていないこのアイウェアの使い道ですが、ハードコンタクト装用時の着用です。

フライトジャケット  オークリー

以前にもハードコンタクトで自転車に乗ったことがあります。普通に前を向いて走っているときは良いのですが、振り向いた瞬間にコンタクトを一つ飛ばしました。振り向いた瞬間に目を見開くことになるので剥がれやすいのと、サングラスと顔の間に風が入り徐々に乾いていたのが原因だと思います。しかし、最近のオークリーはゴーグルかと思うくらい大型の一眼レンズアイウェアをリリースしていて、問題点を解消してくれるんじゃないかと思ったわけ。

onface_fligtjacket.jpg
ヘルメットの傾き・・・

フォトロミックレンズなので紫外線を浴びるとレンズの色が濃くなります。現在使用中の度入りカスタムをしたアイウェアは暗い場面でも使えるようにどっちつかずの色にしてありますが、オークリーのフォトロミックだとここまで黒くなります。参考までに普段使っているSplit Jcacket着用時の写真を下に貼りましたがレンズ奥の目が見えるのがわかるでしょ?このおかげで夜間でも使用できるのですが、昼間は眩しさを感じます。

43067806030_a7e8efa604_z.jpg
Photo by Yasuhiro Nakashima

しかし、このフォトロミックは夜はクリアレンズに、昼間は紫外線で暗くなるので快適ですね。過去にZERO rh+で使ったことがあるのですが、それよりも性能が良い気がします。

oakley_flightjacket_onsadle.jpg

肝心のハードコンタクトでの使用ですが、これが全く問題なしでした。走行風の影響をほぼ受けない感覚。もちろん曇らない程度に空気は循環しいていると思いますが、顔を覆うようなデザインのために巻き込むような風が入らないのが関係しているのかもしれません。朝の36キロ、仕事を終えて帰りの36キロと一日中ハードコンタクトを入れたまま自転車に乗れました。これは革命的な事件です。

ただ、普段これでサイクリングに行けるか?ってことになると難しいかな。やはり目が痛くなったり、外れてしまった時のために度入りのアイウェアは手放せないし、コンタクトケースも持っていかないと不安。(今回は大きめのサドルバッグにそれらを入れてましたが、普段は身軽が信条なので)そうなると矯正視力が落ちても度入りのサングラスで行くかな。逆にCXレースみたいな環境ならこれでもいいかも。何かあっても車に戻ればいいからね。

フライトジャケットの評価
単純にこのアイウェアの評価ですが、フィッティングがゆるい感じが気になりました。過去のOAKLEY製品のようにもっとツルで締め付けてグリップして欲しい感じ。別にロードサイクリングで不安があったわけではないのですが、オフロードの振動や顔を上下に降った時のズレは気になるかもしれません。ツルの長さ調整やレンズの傾きで排熱するシステムなんかいらないから、なるべく軽量な構成とグリップの良いソックスでしっかり固定して欲しいなと思います。Wind Jacket 2.0的なシンプルさで上部リムレスデザインが採用されたら最高かな。

メーカーサイト:OAKLEY FLIGHT JACKET

買うならWiggleが安いですね



ssalebaner.jpg

OAKLEY FLIGHT JACKET

2018年12月05日 20:00

アイウェアを1本追加しました。オークリーのフライトジャケットです。(購入はコチラで

フライトジャケット  オークリー

元々サングラスは大好きでオートバイとスノーボード用にいろいろ持っていましたが、目の病気を発症してからはその乱視の強さから度入りで作るのもハードルが高く、仕方なく同じモノを大事に使っていました。詳しくはこの辺の記事で買いています

そんな私ですが、久々にこれは手に入れたいと思ったのがオークリーのフライトジャケット。レンズ上部がリムレスになっているのが特徴で前傾姿勢で上目遣いになる自転車に適したデザインになっています。ヘルメットと干渉しづらいのもポイントですね。2018シーズンからプロチームにも供給されて数々のビッグレースで多くの選手が着用しています。



視力矯正を念頭に入れると、似たような形状で実績もあるJawbreakerを選ぶべきなのですが、自転車用アイウェアであることを誰もが納得するデザインに落とし込んだFlight Jacketをとても気に入ってしまったのです。

この記事を書いている時点ではFlight Jacketを度入りにカスタムしているショップはない(一応レンズ内側に矯正レンズを貼り付ける?ところはありました)のですが、まずはハードコンタクト装用時に自転車用アイウェアとして使おうと思います。レンズは紫外線で色が変化するオークリーのTransitions®(フォトクロミック)です。

ノーズパッド部分が動くことにより熱を逃がせるようになり曇りを防止する工夫なんかもヒルクライムの時に使えたりするのかな?正直、あまり可動するギミックはソリッド感がなくなるので好みではありません。ただ頑なに勝手に調整できるノーズパッドを採用しないオークリーに私は拍手を送りたい。

残念ながら坐骨神経痛により自転車に乗れず、このアイウェアの評価をするに至りません。今は回復後のモチベーションとしたいと思います。

参考:メーカーサイト

購入サイト


OAKLEY オークリー 調光サングラス FLIGHT JACKET フライトジャケット OO9401-0737 009401-0737 シーニックグレイ/クリア:ブラックイリジウム
by カエレバ





ssalebaner.jpg

自転車乗りの小銭入れ 3

2018年08月20日 20:00

自転車で出かける時の財布(小銭入れ)についていろいろ考察してきました

自転車 コインケース

直近で使ってきたのがこの写真の2つ。ブルー系のポーターとピンクのチャムス。どちらも帯に短し襷に長しではありあすが、別に使えない事はない。ただただ飽きたって部分が大きい。

attack299_water.jpg
Photo by Momiko Tanne

あえて挙げるとすれば防水ではない事、小銭が出しにくい事くらい。Attack!299のような水をじゃぶじゃぶ掛けるライドではなくても、この時期は汗でジャージはびっしょり。バックポケットに入れた小銭入れも汗で色が変わります。お札もしっとりしていました。どうせなら防水がいいとは思います。電子決済文化が遅れる日本ではやはりコインをスマートに取り出せるのは重要な部分。それができればいいなと。あとはもっとコンパクトにしたい。

mcpac2.jpg

ニュージランド生まれのmacmap(マックパック)ってとこのコインケース(トレック ワレット)です。このブランドについて全く知らなかったのですが、たまたま立ち寄ったアウトドアショップに置いてあり、その生地の風合いが気に入って購入。防水はどこかに飛んでいきました。

耐久性の高いポリエステルにオーガニックコットンをブレンドしたエコアズテック®キャンパス素材の財布です。アズテック®ならではのレトロな発色と、風合いの良さが特徴。開閉しやすいシンプルな折りたたみタイプで、コインが見やすいデザインを追求しています。アウトドア用財布としてなど、長く使えるアイテムです。


平面的な大きさもそうなのですが、ファスナーもないので薄くてコンパクト。

macpac4.jpg

面ファスナーで固定されていて、開くとコイン入れとカード入れの二室に分かれています。スッと財布を傾けるとコインが出てくるのでアクセスしやすい。ポーターはファスナー開くとコイン落ちたりしていたのでストレスが解消されました。

macpac3.jpg

カード入れに交通系カード(パスモ)とクレジットカード、IDカードに紙幣を入れておきます。財布を閉じたまま改札でタッチアンドゴーできちゃいます。ループの所には鍵(ガレージ、自宅)とエアーバルブのアダプター(仏〜米)を取り付けています。

完全防水ではありませんが、生地は防水でしょうし衝動的に買ったけど気に入っています。

マックパック 財布 トレック ワレット FN/フォレストナイト MM81812
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

どこか懐かしい雰囲気なサドルバッグ「ストローフット/シンプルシートバッグ」

2018年08月02日 12:00

先日、不動峠の激しい振動と私の油断で落としてしまったアランデルのUNOサドルバッグ。とりあえずは手持ちのサドルバッグで済ませていましたが、やはりあのすっきりとしたシンプルなルックスが恋しい・・・

RACING ZERO NITE
このサドル下にすっきり収まる感じは、見た目の良さはもちろん、テールライトが付けられたり、ピラー固定しないのでドロッパーとも併用できるメリットがあります

そんな私に好き者の店主がこんな製品がレコメンド。シムワークスがアメリカのストローフットに別注しているシンプル・シートバッグです。4色のカラバリがあったようですが、現在シムワークスのショップで在庫があるのはこのオレンジのみ。これが気に入ればSALEA中だからお得です。他の色が欲しい場合は各ディーラーの在庫を当たるしかないですね。

シンプルシートバッグ
Strawfoot - Simple Seat Bag

ストローフットが通常ではナイロン生地で製造するサドルバッグを、シムワークスのリクエストによる2色使いのワックスド・キャンバスにて生産したコラボレーション製品です。 幅1インチのナイロンストラップをサドルレールに通すというシンプルな構造で、サドルに取り付けていない状態であれば、間口一杯にジッパーを広げ、容量一杯に収納する事が可能です。また収納容量の目安としては、29er用チューブ1本もしくはロード用チューブなら2本と、タイヤレバー、CO2ボンベが収まる程度となっております。 シンプルなルックスとシンプルな機能を持ち、オン・ロードからオフ・ロードまで垣根なくただ純粋にライドを楽しむ為に作られたこのシンプル・シート・バッグ、是非ライドのお供として連れていって下さいませ。

容量:約530ml
サイズ:幅 / 5cm 奥行き / 14cm 高さ / 7.5cm
素材 : Waxed Canvas
Handcrafted in Santa Cruz, California


simpleseatbag_fullopen.jpg

その名の通り本当にシンプルな作り。固定はナイロンストラップ1本だけ。オレンジとワックスドキャンバスがレトロな雰囲気を更に演出しています。止水ファスナーがぐるっと回っていてガバっとオープンできます。固定状態だと拓けませんがちょっとナイロンストラップを緩めるだけで中身は容易に取り出せるでしょう。

simpleseatbag_nakami.jpg

中にどれくらい入るか試します。Attack!299に向けて予備タイヤチューブを2本入れることにしました。パンク修理用のパッチと携帯マルチツール、タイヤレバーを2本入れました。追加でチェーンのコネクトピンとタイヤブートを入れる予定です。アランデルのUNOだとタイヤチューブは1本しか入らなかったので少し容量アップですね。
(普段はタイヤチューブ1本でCO2ボンベとアダプターにしようと思います。)

ssb_set2.jpg

結構パンパンになりましたが、こんな感じで固定できました。ナイロン部分は滑る素材なので気になりましたが、ギュッと締め付けると揺れなどもありません。

遊環

ちょっと小技を。このサドルバッグの固定用ストラップ。バッグと一緒に例えばウインドジャケットなんかを一緒に縛り付けたりもできちゃいます。シンプルだからこそ使い手のアイデアで活用できるのですが、そのため少々長い。余った部分はくるっと縛り付けておくのもシンプルな解決方法ですが、私はこんなシリコン遊環を使ってストラップに通して使っています。

ssb_ring2.jpg

これ、ガーミン時計のシリコン遊環が切れた時に買った余りです。タイヤチューブ買った時に付いてくる輪ゴムとかでも代用できそうです。

ssb_set1.jpg

アランデルUNOよりちょっと大きくなりましたが、許容範囲かな。最初にも書きましたがドロッパーポストでも使えそうなのでMTB用にしてもいいかも。アメリカンハンドメイドの絶妙なダサさ、ローテクなバックパックみたいでカーボンバイクへのミスマッチが今の気分です。

購入は各ディーラーかシムワークスオンラインストアへどうぞ。現在オレンジのみ在庫ありでSALE中みたいです。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg



最新記事