無事に帰って洗濯するまでがシクロクロス

2017年10月18日 08:00

無事に帰って洗濯するまでがシクロクロス
garagestyle.jpg

現地で自転車の洗車は面倒なので泥だらけのままキャリアに載せて帰路へ。ガレージ前にクルマを横付けして自転車、ジャージ、シューズ、ヘルメットなどの泥を大雑把に洗い流す。ちなみにこの日は水道水が暖かく感じるくらいに冷え込んでました。今回はテントや折りたたみチェアなんかも濡れたので広げて乾燥させないとね。

早起きしてレースに参加。レース後に2時間も運転したらもうヘトヘト。大雑把な正確なので適当に水洗いして吹き上げた後は、ディレイラーとかチェーンとかフレームチューブの中とかラスペネやメンテルブなどの水置換性の潤滑材をとあえず吹き付けておいて放置。時間を見つけて改めてメンテナンスをするようにしています。

22528633_1985850148328986_8135017107844397844_o
Photo by 堀さん

これだけの泥レースだったのでハブとかBB、ペダルなんかも開けてみた方がいいんでしょうね。これまでの経験だとシーズン前にしっかりオーバーホールしているので、まだ問題ないとは思うのですが。それと忘れがちなのがブレーキシューの清掃。せっかくホイールを掃除してもブレーキシューが汚れていたらブレーキの効きも悪くなるし、リムに傷が付きます。中性洗剤でしっかり洗いましょう。

これまでもこれくらいのメンテで3年間たいしたトラブルもなくシーズンを戦えました。先ほども書きましたがシーズン前にきっちりオーバーホールをしているからでしょうね。私のように大雑把な人ほど、シーズン前の初期化整備は大事だと思いますよ。







人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

スポンサーサイト

濡れた芝の感触

2017年10月15日 08:00

束の間の晴れ間を狙ってシクロクロスライド。

glandgolf?

自宅前の公園はグランドゴルフの設営がされていますが、恐らく雨で中止になったんでしょう。このフラッグを利用してショートサーキットを作りグルグルと走ってきました。30分ほどで雨が降ってきたので撤収。翌日に控えた前橋CXに向けて良い練習になりましたよ。

この公園ゴミを焼却後に埋め立てて造成されたところ。隣には、まだ公園化されていない大きな面積を持つ広場があります。そこが冒険ランドみたいになったら最高なのに・・・って思っています。どうにかならないかな。

22426575_1718523308443890_4360791896906477788_o
Photo by Takashi Saito

濡れた芝の感触を十分に確かめて。前橋CXは雨中決戦必死。寒さ、雨、雪、泥はシクロクロスを楽しくするアクセント。ワクワクするなぁ。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

今年からはじまった関東シリーズランキングについて(特にC4)

2017年10月13日 08:00

2017−2018シーズンがはじまり2戦を走り終えました。どちらも茨城シクロクロス管轄でスタート順はランキングを元に決められていました。初戦は茨城シリーズの昨年までのポイントで2戦目からは恐らく今年からスタートした関東シリーズランキングによって決まっているのかな?昨年アナウンスされた時にまだ先のことなので「あー、ランキングが始まるからエントリー順のスターティンググリッド決めはなくなるのね」ってざっくり理解していたのですが・・・

2017-2018 関東シリーズランキング施行
・加盟団体
茨城シクロクロス、宇都宮シクロクロス、前橋シクロクロス、 シクロクロス千葉、スターライト幕張、シクロクロス東京、湘南シクロクロス

上記大会を「関東シクロクロスシリーズ」(KNTseries)として、出走カテゴリーごとに着順に応じて ポイントを付与し、ポイントランキング集計(地域ランキング集計)いたします。
この地域ランキングは、2017-2018シーズンは試験的な導入となりますが、将来的には全国大会出場 資格のセレクションに応用することも視野に入れて運用していきます。

・スタート順への適用
カテゴリー1及びカテゴリーL1を除いた各カテゴリー上位10名のスタート順を関東シリーズランキン グでシードします。それ以降のスタート順はAJOCCポイントランキングとします。 *カテゴリー1及びカテゴリーL1は、UCIポイント、JCXポイント、AJOCCポイントの順にスタート順 をシードします。またカテゴリーCM2とCM3が混走となる場合、上位カテゴリーであるCM2のスター ト順をシードします。
関東シリーズポイントテーブルはAJOCCポイントテーブルと同一のものとします。
http://cyclocross.jp/about/ajocc.html#entry

・ランキング発表
不定期にAJOCCホームページ上でアナウンスいたします。または各大会会場でお確かめください。

・大会日程
関東エリア内で今シーズンは 全14大会 を予定しています。 下記リンク先カレンダーをご参照ください。
http://cyclocross.jp/calendar/


上位10名のみシリーズランキングによるシードが与えられ、それ以下はAJOCCポイント順になるとのことですが、私の参加するC4はAJOCCポイントがないので上位10名のシード以外はエントリー先着順になるみたいですね。

ajoccpointtable.png
AJOCC WEB SITEより

ポイント配分はAJOCCのポイントテーブルを見ればOKとのこと。参考に自分のポイントを見てみると・・・

茨城CX第1戦 27位/38人 2ポイント
茨城CX第2戦 29位/60人 5ポイント

合計7ポイントって事でいいのかな。順位は不定期にAJOCCホームページで発表されるそうです。そこで上位10位に入っていれば、上位の人は何名か昇格していくので1列目でスタートできる可能性が高くなるってことですね。

22279471_1570487769685661_4825742334285359640_n
Photo by Eiji Ooki

今の所、不甲斐ない結果で全く関係ありませんが、コツコツ稼いでいればシーズン終盤に効いてくるかもしれません。当初すべてのスタート順がこのランキングを参考にするものと勘違いしていたので、エントリーを焦ってしていなかったのですが、上位10名以外はやはり先着順になるって考えておけばいいのかな。それと関東シリーズ以外には反映されないので遠征する方は注意ですね。私の場合は今ところ野辺山CXが信州なのでそれに当たります。

そんな訳で週末の前橋CXはかなり後方スタートとなりそうですが、それはそれで楽しんできます。ポイント稼ぐぞー!

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

過去3年の茨城CX取手を振り返る

2017年10月03日 21:00

週末三連休の最終日に行われる茨城シクロクロス第2戦取手ステージ(小貝川)に向けて何ができるって訳ではないので、今までのレースを振り返り、何ができて、何ができなかったかを再確認する。

2014年 シクロクロスデビュー戦
icx03.jpg
Photo by シクロワイアード

【レポート】第3回茨城シクロクロス JCX第1戦 C3 30位(69%)
デビュー戦なんで何も参考になるところはないんだけど、自転車レース自体はじめてで、シクロクロスの事を聞ける人もいない環境でよく参加したもんだと思います。思えば遠くに来たもんだってな感じ。

自分の好きなように自転車を作って、それと共に戦いの場に立てた事が何よりも大事な所。面白そうなことがあれば、やはり外野で応援する前にまずはその舞台に立つ事を選択するべき。それを実践できた事が嬉しいのです。次は昔の部活で味わった試合前の心地よい緊張感を味わえるくらいに準備を整えて来たい。


なんかちょっと前のエントリーでも同じような事を書いてたような(苦笑)成長していないと言うかブレてないと言うか。

2015年
シケイン越え
Photo by Kensaku Sakai

【レポート】第5回 茨城シクロクロス大会 2015-2016JCXシリーズ第1戦 C4A 14位(36%)
この年から正式に設定されたC4クラスでの出走。恐らくこのレースではじめて「シクロクロスレースをしている!」って感覚になれたんじゃないかな。

2016年
ottimorace.jpg
Photo by Fumiaki Sato

【レポート】茨城シクロクロス 第2戦 JCX #1 取手(小貝川)ステージ C4A 11位(23%)
終始10番前後で互いに順位を入れ替えながらレースができました。振り返っても一番やれた感覚が残っているレース。でも抜け出すには至らなかったことなんですよね。この年は雨だろうと冒険ランドで練習をしていたのでホームアドバンテージもかなりあったと思います。冒険ランドは得意ではないけど好きなコース。リズム良くレースを走れたんだろうな。

数字的にもそうですが、それ以外でも歩みは遅いながらも確実に成長してきたと感じてます。その確かな手応えがあるからこそ、飽きずにペダルを回し、コーナーに挑めるのでしょう。相変わらず計画的なトレーニングなんてのはしていませんが、どれだけシーズンオフに充実したサイクリングライフを送ってきたか・・・それが試される感じですね。でも昨年より確実にロードで山やロングには行ってないなぁ・・・MTBで王滝には出たけれど。

IMG_1721

14時のスタートなので、それまでの時間の過ごし方をうまくマネージメントして「やりきった!」って思えるレースにしようと思います。




人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

冒険ランドをグルグル

2017年10月01日 08:00

先週のCX初戦で得た悪い手応えを払拭すべく冒険ランドへ。翌週に控えたJCX初戦の会場でもあり全国からCXerが集まります。

冒険ランドに集いし勇者たちw
このアングルから見るとゴルフ場のティーグランドみたいですね。

草刈り終わっていましたが、刈られた草で勇者たちの轍も埋もれておりました。しかし、そこは勝手知ったるホームコース。いつもと違ったグリップ感を楽しみながらアップで20分。適当に草をどけて何度もコースイン。いろいろなコーナーリング方法をドリル形式で反復練習。「あ、この感覚!」ってのを思い出した感じがします。感覚を理論に落とし込めたのが大きな収穫だったのかもしれません。

IMG_1923

帰宅後、洗車と洗濯済ませてから、CXにスリックタイヤを履かせてリカバリーライドへ。明日はクルマのミーティングの日だけどこれで行っちゃうよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IRC シラク CX SAND X-Guard 700×32C チューブレス シクロクロス用
価格:5873円(税込、送料別) (2017/9/30時点)


茨城シクロクロス取手ステージはドライならサンドタイヤで十分でしょうね

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg
[ 続きを読む ]



最新記事