CXのブレーキシュー交換

2018年11月16日 20:00

コンディション上がらないまま野辺山の日程がもうすぐそこに。もうトレーニングは一切なしで臨として。とにかくメンテと積み込みはしないとね。

IMG_3405.jpeg

各部給油で済ませようと思ったけど、miniVブレーキのシューがかなり減ってるし硬くなっていたので交換することに。

IMG_3407.jpeg

純正で装着されていたシュー。ゴムの厚みとしては残っていますが、おいしいところで考えたらもう賞味期限は過ぎているはず。前に買いだめした(=こちらも賞味期限切れ?)シマノのブレーキシューがそのまま入ったので交換しました。

IMG_3406.jpeg

これで初期のフィーリングが戻ってくるはず。久し振りにカンチブレーキのCXに試乗したけど、miniVの制動力はやっぱり魅力的だ。

まだカンチブレーキで消耗してるの? Low-Tech Cycling

もちろんディスクブレーキと比べたら敵わないけど、少なくともドライの平坦系コースなら勝敗に影響するようなディスアドバンテージにはならないだろう。それならカンチでもいいって話になるか(苦笑)色々な事情を抱え、何かに抗いながら、まだリムブレーキを使い続けるのである。

TRP(ティーアールピー) CX9 RED BR-TRP-028
by カエレバ


BBB ブレーキパーツ カーブストップ ハイフパフォーマンス 4コイリ カーボン グレー BBS-29 205125 205125
by カエレバ






ssalebaner.jpg

スポンサーサイト



まとめて整備

2018年08月15日 23:46

夏休みももうすぐ終わり。MTBのオールペンを目論んでいたけど全くやる気ができなくて見送り。しかし、CXシーズン前にやっておかなければいけないことを細々と。

1,シクロクロスバイクを組む
RDを外してロードに取り付けたので、代わりのRD(RD-RX800)を取り付けて調整。ついでにロー34Tのカセットと合わせるつもりが、ロングケージと相まってチェーンの長さが足りず。仕方なく小さいカセットのまま軽く調整。

raizin1808.jpg

2,パンク修理
CXのロードワーク用タイヤのチューブ前後パンクしてたのでパッチで修理。

3.ローラー用ホイールのカセット交換
10速から11速に交換。

4.その他
使わなくなった10速のカセット(4セット)、RDを清掃して保管。電池切れしていたクランク歪みゲージの電池交換。スーパーカブのチェーンテンション調整も。

灼熱のガレージですが、シャッター全開、スポットクーラー、工業用扇風機で割と快適な整備環境整ってました。この勢いで休み明けからローラーも再開します・・・する予定です。その前に明日は休み最終日。山に行こうかな、

シマノ アルテグラRX RD-RX800 11S GS リアディレイラー
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

リペイントへの決意

2018年03月19日 12:00

塗装っていつから業者さんに頼むようになったのだろう。プラモデルに始まり、オートバイまでは自家塗装大好きでいろいろやってたんだよな。タンクなどの外装やヘルメットなんかも。

40832840282_1f1e68afe8_z.jpg

学生時代だったし、時間はいくらでもあって、お金はなかったからな。今もお金は同じようにないけど(独身時代に比べたらもっと厳しいかもな)、時間はもっとない。DIYしている時間があったらライドに時間を充てたいってことだと思う。

repaint2017raizin.jpg
シクロクロスは友人のペインター(プロ)に依頼

完璧な仕上がりを望むならプロに依頼した方が確実。それはもちろんなんだけど、久し振りに自分でやってみたい気もしてね。ロードもMTBも正直グラフィックが気に入らないので塗ってしまいたい。こんなことCXシーズン中にやっておけばいいのにさ(苦笑)

ヘンジ サドル

ロードの方はカーボンだし、ゼルツがはまっている部分の処理など解決しなければいけない問題もあってとりあえず保留。MTBの方はアルミだからとりあえず塗装剥がして軽く磨いてクリアコートでもいい。それだけで愛着が湧くんだと思うんですよね。裏を返せば現在愛着は0って事なんです。

塗装剥離と磨きに1日、翌日に塗装・・・組み上げはシーズン前のチェックも含めて少し時間をかけて・・・ちょっとタイトかな。すでに同じような記事書いてますが(笑)

スプレーバイク LONDON COLLECTION 400ml フレーム、ホイール用カラーペイント
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

リペイント

2018年01月26日 15:00

今シーズン前にカラーリングチェンジをしてリフレッシュを図った私のシクロクロスマシーン「RAIZIN CYCLOCROSS」。

RAIZIN Cyclocross

2014 RAIZIN CX

最初のカラーリングはマイガラージのボス「シボレー・フリートライン」のカラーリングをモチーフにデザインした。このフリートラインは戦前デザインの生き残りでその爆弾のようなフォルムから「BOMB STYLE」と呼ばれる。よってこのシクロクロスには爆撃機を意味する「The Bomber」と名付けた。

DSC_0012

DSC_0022

そしてこれが今シーズンのニューカラー。トレンドは無視しタイムレスなグラフィックに仕上げたいと思いソリッドな単色で仕上げるつもりだったがペイントを剥離しているうちに金属の素地があまりにもキレイでペインターの提案もありメタル素地とソリッドカラーへのフェードとした。この色は「スプルースグリーン」と呼ばれる色で、今回もマイガラージに鎮座する1955 オースチン・ヒーリー100のボディカラーから拝借した。名前は付けてなかったけど、ネタ元となったヒーリー100に敬意を表して「one hundred 」とでもしておこう。

IMG_1109

こんな風に色を塗り替えただけなのにまるで新車になったかのようなワクワクドキドキ感がある。もちろんカーボンフレームだってリペイント可能だけど剥離に溶剤が使えなかったり、塗装の焼き付け温度に気を使ったりするからね。スチールはその点気兼ねなくトライできるのも魅力。このバイクのグラフィックもちょっと飽きたなって思ったら塗り替えちゃえばいいんですよね。

はい、長い前置き終わり(笑)

メリダ ビッグナイン チームイシュー

そんな訳でグラフィックは全く気に入ってないメリダのMTBをリペイントしたいと考えています。今注目の缶スプレー塗装も面白いかな?なんて考えつつ。CXはプロにお願いしたけどMTBはDIYしようかな。オートバイのカスタムではヘルメットからオートバイの外装まで自分で塗るなんて日常でしたから。シーズン始まる前にサクッとやりたいな。

参考:Spray.Bikeの正しい遊び方、使い方 〜Squid bikesの場合〜 @Above Bike Store(シクロワイアード)

参考:SPRAY.BIKE(スプレーバイク)でフレームを塗装してみた【フレーム準備編】(TODAY IS A GOOD DAY...)

Spray.Bike スプレーバイク 400ml FLUORESCENT COLLECTION フルーレセント コレクション カラーペイント
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

泥レースの代償「BB固着」

2017年10月21日 01:39

泥レースは楽しい。ただ後始末が厄介。これはほとんどのCXer共通の思いでしょう。

22528633_1985850148328986_8135017107844397844_o

私のライジンも帰宅後にチェーン給油しようとクランクを逆回転させようと思ったら回らない!そこでチェーンを外してもう一度トライ。症状は変わらずってことでBBが原因だってところまではずぐにわかりました。

IMG_2352.jpg

クランクを引き抜き・・・

seldbb.jpg

左右のベアリングを確認。ドライブ側はゴリゴリ嫌な手応えはあるものの手で容易に回る。ノンドライブ側は手で回そうにもベアリングが固着している。グリスを拭き取りゴム手袋で何度かやっていたら次第に動くようになってきた。サビで固着していた部分が削れて動いたのかな。

IMG_2389.jpg

BBを外してシール付きベアリングのシールを精密ドライバーでこじって開ける。黒ずんだグリスをなるべく拭き取り新しいグリスを押し込みながら、ベアリングを回し、また拭き取りグリスを入れて・・・だいぶ動くようになってきた。とりあえず応急処置は完了。元通りに組み付ける。

ベアリングだけ打ち替えることができるのか、それともブラケットごとROTOR製品を買う必要があるのか?わかりませんが、とりあえず動くようになったので乗りながら調べてみます。







人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg



最新記事