付け焼き刃的サイクリング

2019年10月29日 08:00

流石に乗ってなさ過ぎ・・・焦りを感じ輪工房のサイクリングにCXで参加。5時に起きて愛犬の散歩を済ませてからバイクを準備して集合場所へ。

raizin_cx_201910.jpeg
SURLY用に買ったフレームポンプがCXにもピッタリ

昇る朝日に照らされながら走るサイクリングロードの素晴らしさ。江戸川は前日の大雨により水位が上がり、それによってサッカー場などは完全に水没。被災地で大変な思いをしている人へ心を寄せながらも、水没したグランドが朝日を反射している光景は美しかったりするんですよね。

IMG_0705.jpeg

CXでロードバイクの巡航速度に付いて行くのは大変ですが、なまった体に喝を入れるのにはちょうど良い。途中利根川CRでがんばってる。やはりすぐに電池が切れてしまい、その後も復帰に時間がかかる感覚。これを受け入れるところからはじまります。

IMG_0721.jpeg

最後は江戸川河川敷の管理道路を走る。川幅は2倍になり、すごそこまで水辺が迫る。砂利道の上に台風による増水で運ばれてきた泥が残っていて、それが昨日の雨で水を含み、所々ひどい状況。帰宅後、思いの外泥だらけになった自転車とジャージを見て後悔(苦笑)ボトルの飲み口に泥がついて、それを飲んで体調を崩すなんて事があるのでみなさんご注意くださいね。



ssalebaner.jpg

スポンサーサイト



JUST RIDE

2019年09月17日 21:00

1時間ちょっとでしたがシクロクロスバイクでサイクリング。

201909cxride.jpeg

江戸川のサイクリングロードと管理道路(グラベルっていうより砂利道)を走る。堤防の上から気持ち良さそうな広場があれば降りて気ままにコーナーリングの感触を確かめたり。しかし、空気入れを携帯していない事に気が付いてからは舗装路を大人しく走って帰りました(苦笑)

あぁー、CXレースを走りきれる気がしないなー。




ssalebaner.jpg

シーズンへ向けて

2019年08月26日 12:00

もうすぐシーズンが始まるって言うのに、全くの準備不足。それでも怪我をしない程度に楽しめるようにとペダルを漕ぐ。

IMG_9622.jpeg

久しぶりに引っ張り出したクロスバイク。シーズン後半にちゃんと整備してあったのでバイクは快調。問題はヘルニアと左足アキレス腱周りの痛み。どちらも芳しくはなく、喘息を含めてシクロクロス的高負荷に耐えられるかは難しいが、とりあえずサイクリングの楽しみを思い出すライドには問題はなし。

IMG_9628.jpeg

森は夏の生命力に飲み込まれていたので、かする程度のコースで50キロ。

IMG_9635.jpeg

いつもは通り過ぎる庚申塔を眺めてみたり・・・

IMG_9639.jpeg

情報としていただいた造成中のドッグラン予定地を視察するなど、トレーニングではなくダートを交えたサイクリングを堪能。それにしてもフィジカルの衰えは如何ともしがたいが、このダートの走れなさはなんとかしたいと思ったよ。

夏ももう直ぐ終わりですね。




ssalebaner.jpg

はじめてMTBでゲレンデコース

2019年08月19日 21:00

MTBを購入してから4年くらい?ようやくゲレンデのグリーンシーズンにオープンする専用コースへ遊びに行きました。
場所はふじてん。輪工房さんの白馬動画を「いいなー」って指をくわえて見ていたら、明日ふじてんツアーがあるとのこと。まだクルマに同乗できるってことなので、夏休みを締めくくる思い出作りに参加。

IMG_9495.jpg

まずはリフトに乗らずにスキルアップエリアでバーム走行を繰り返し体の動きを思い出す作業。自転車にあまり乗ってないうえにMTBも久し振り。視線移動、荷重移動を思い出したところで3時間券を購入してリフトへ。初級コースを繰り返し走る事で段々とリズムがよくなっていくのがわかる。短いコースを何度も繰り返して練習できるのがゲレンデコースの面白さなのかな。

4本目くらいの調子に乗ったところで落車してサドルが破損。乾いた音と共にベース割れて、レールもぐにゃりと曲がりました。体のダメージ的には左二の腕の打撲と擦過傷を少し。過去にロングスケボーを練習しようと買ったはいいが使わなかったプロテクターをないよりはマシだろうと付けて走ったのですが、それに助けられました。
その後も中上級者コース、上級者コースと走りましたが、左腕に力が入らなくてアグレッシブにはなれず、ただこなすのみ。他のメンバーより30分ほど先にあがって、受付で氷をもらってアイシングをしていました。

68968711_2345705352173213_7974563467514347520_n.jpg

現在の自分の状況だと、初級スキルくらいでもっと長いコースを気持ちよく走れたら最高なのにな。重力と遠心力を感じながら高いバームをスラロームしながら延々と降りてくるような。高めのドロップオフなどがあると、私のスキル&100mmストロークXCバイクでは、ちょっと厳しいと感じました。

IMG_9478.jpeg

ポジティブな部分としては新しいタイヤにして最初の走行でしたが、こいつはしっかりとグリップしてくれて具合よかったです。

今回はじめてコースに行ってみて、まだ心底楽しいとは思えなかったな。こんな下りばかりでは集中力が続かない。それはテクニック的な部分もあるし機材的な問題もあるけど、一番の原因は目が追いつかないこともありますね。やっぱりハァハァ言いながら坂を登って、ご褒美的に下る方が満足度が高いな。でもそんな山サイクリングを安全に楽しむにも、このようなコースでスキルを磨くのは大切な事だとも思います。

それとこのようなコースを存分に楽しむためにはMTB用のヘルメットとプロテクター関係は必須ですね。それらを準備してまた遊びに来たいと思います。

(送料無料)【BELL】(ベル)SANCTION(サンクション) <マットクリムゾン/スレート/グレー> MTBフルフェイスヘルメット BMX用(自転車)0768686161155
by カエレバ





ssalebaner.jpg

タンデムでランチサイクリング

2019年08月15日 15:55

台風の影響で夏休み中自転車は無理かな?と思っていましたが、晴れの日が続いております。ここ2日間は突然の雨が降ったけどね。

khstandemnia_sekiyado.jpeg

油断していたら犬と遊んで毎日が過ぎてしまいます。来たるCXシーズンへの罪悪感もあり、無理矢理自転車に乗ることに。妻を誘って2時間ちょっとのサイクリング。「二人乗りのやつならいいよ」って事で行ってきました。

IMG_9339.jpeg

舗装路で往復してもつまらないので、坂を下ってダートに突入。「こわい、ころぶ」と後ろで叫ぶ妻(苦笑)たまにはこんなのもありですね。バッグを下げてツーリングでも行きたいのですが、埼玉県はいつになったらタンデムが解禁されるのでしょうか。県知事選がはじまったけど、タンデムに積極的な人いませんか?




ssalebaner.jpg



最新記事