4年目の正直

2017年06月28日 12:15

最初にシクロクロスを始めるにあたり準備したホイールは手組みのTUリムでした。ネットで安く購入したヴィットリアタイヤの精度が悪く苦労した事もあり印象はとても悪い。結局はコースコンディションに関係なくマッド用に準備したIRC(CX TL)の方ばかりを使っていました。

MAVIC GP4 + SHIMANO105(5800)

その後の2シーズンはタイヤを貼る事もなくガレージに寝かせてあったのですが、CXに慣れてきた今ならTUタイヤの特性を感じることができるかな?と思い、普通に使えるように準備をしたいと思います。

MAVIC GP4

当時使っていたリムは古いロード用ホイールに付いていたMAVIC GP-4。超ロープロファイルでブレーキの当たり面切削加工もされていません。ブレーキ調整もシビアになるし、タッチも良くないのでこれは交換対象。

ホイールバラし

いつか役立つかもと買ってあった工具でスポークを緩めて、緩めて、緩めて・・・ハブ、スポーク、ニップルとバラバラにしました。

IMG_0221.jpg

気兼ねなく使い倒せるTUアルミリムで組んでもらおうと思います。その間にハブだとかちょっといじってみようかな。

TNI(ティーエヌアイ) CX22アルミリム (TU)[ホイール][ロード用][リム]
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg


スポンサーサイト

タンデム自転車のタイヤ選び

2017年06月14日 08:00

先日私のガレージに配備されたタンデム自転車を整備するのにいろいろ物色中。基本的なコンセプトとしては90年代半ばのクラシックMTB風なのでやはりその雰囲気を重視したい。まぁ、とりあえずは走り出すのに最低限の整備をしていろいろ感じながら不足分を補う感じがいいですね。焦っても仕方がない。そんな訳で走らなくても劣化は進むタイヤから。

khs タンデムバイク

イメージとしてはスキンサイドのツーリングタイヤなんかを考えていたのですが・・・

【パナレーサー Panaracer】ROAD RUNNER ロードランナー クリンチャータイヤ 26×1.50 黒 8H265-RR-B
by カエレバ

スキンサイドかゴムサイドか?
二人分の体重と自転車自体の重みもあるし、ちゃんとゴムで覆われたタイヤの方がいいんですかね。スキンサイドならコンパスタイヤなんかもカッコイイ。ゴムサイドなら前に買ったミシュランのカントリー ロックCULT VANSタイヤもチェックしました。アメサイドってのもパナにあったと思うですが、廃盤になったのかな?

センターリッジのブロックタイヤかスリックタイヤか?
王滝用に買ったIRCのタイヤ(IRC ミブロ for マラソン)がセンターリッジでしたが転がりの良さはスリックには劣るものの、ブロックに比べたら俄然勝っており、今回もそんなイメージでいたのですが、よく考えたら舗装路しか走らないんですよね。それなら軽量のスリックタイヤでいいんじゃないかと。

ワイヤービードがフォールディングか?
重いけど安価なワイヤービードか軽量なケブラービードを使ったフォールディングのどちらにするか?フォールディングのスリックタイヤだとシクロクロスのロードトレーニング用に使っているMAXXIS デトネイターがありますね。今回は重いけどタフなワイヤービードにしようかな。

サイズは?
26インチタイヤでBikePediaに掲載されている仕様を見ると幅は1.5(Cheng Shins製)なんですね。しかしこの日本仕様に付いていたのはKENDA 26-2.0でした。軽さを求めて1.5のスリックにしようと思いましたが、すると見た目が貧弱になるしエアーボリュームも確保したい・・・間をとって26-1.75にしようかな。

条件:ゴムサイド、スリック、1.75

【FN】MICHELIN/ミシュラン サイクル用 タイヤ カントリーロック 26×1.75
by カエレバ


パナレーサー(Panaracer) パセラ ブラックス H 26X1.75 全黒 8H261-17-B
by カエレバ


パナレーサー タイヤ ツーキニスト 26×1.75 自転車用
by カエレバ


IRC METRO メトロ 26×1.75 ブラック 26インチ 自転車タイヤ【65521】
by カエレバ


SCHWALBE(シュワルベ) MARATHON(マラソン) 26×1.75 リフレクター付き タイヤ 自転車 MTB クロスバイク bebike
by カエレバ

太さの条件が合いませんが・・・

TickSlick 26X2.0 シックスリック ブラック 26×2.0 WTB クリンチャータイヤ 2RB22070 お取り寄せ【M】★
by カエレバ


長いホイールベースにはリフレクター付きなんてのも面白いかも。できればポイントで買えちゃくらいの予算で収めたいなんて新たな条件を加えて選びたいと思います。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

IRC MIBRO for MARATHON TUBELESS READY レビュー

2017年06月02日 08:00

はじめての王滝参戦を支えてくれたタイヤ IRC MIBRO for MARATHON TUBELESS READY(以下ミブロマラソン)について書いておこうと思います。過去記事「MTBのTL化 第2章」でお伝えした通り取り付けにあたりチューブレス化して使用しています。

ミブロ マラソン

タイヤについて書く前に大前提として、これ以外のMTB用タイヤは純正で採用されていたMXXISのMAXXIS Crossmark IIしか知りません。またシングルトラックではなく舗装路や王滝を走った印象となります。

コロガリ番長
ミブロマラソン

MTBマラソンに特化した専用モデル。長距離走行を想定し、タイヤ剛性をパワーアップ。疲労困憊した状態でもMTBを正確に操れるよう、トレッドパターンやサイプ、タイヤの太さなどに改良を加え「コントロール性を犠牲にしない低転がり、軽量化」を実現。

IRC Web Siteより


あまり繊細に感じ取れる感性は持ち合わせていませんが、とにかく転がりが良い事は実感できました。ホント、これにはかなり助けられました。純正採用のCrossmarkIIもセンターのブロックが詰まって配置されていて転がりの良さを狙ったデザインになっていますが、ミブロマラソンはそれ以上です。直進時の転がりを決定付けるセンターブロックをCrossmarkIIが1列にしているのに対してミブロマラソンは低めの2列にしているのが効いているのかな?

IMG_9588

空気圧を1.5~17barくらいで運用していましたが、空気圧を下げても転がり抵抗の増加は感じられず、TL化もあって不安なく下げていく事ができました。空気圧を下げられたのでトラクション不足を感じることもなく王滝の下りも自信を持って攻める事ができました。ガレたハイスピード(当社比)の下りでパンクしないようにラインをとっさに選択しながら走りましたがヨレみたいなものも感じませんでしたよ。

IMG_9598

まだ空気圧を高めにしている状態でホームコース(土のシングルトラック)を走った時に急坂のアプローチで後輪がスリップする場面があったのですが、それは仕方がないでしょうね。コーナーでは空気圧を下げてタイヤのサイドノブを使う事を意識するとなんとかなるのかな。

rainmtbride.jpg

転がりがとにかく良いのでトレールまで自走のアプローチがあっても苦になりません。かなりクセのあるタイヤだと思いますが、用途がぴったりと合えば心強いタイヤとなる事でしょうね。

気がつけばCX、ロード、MTBとIRCのチューブレスタイヤを使っています。それなりに他のメーカーのタイヤを使ってきましたが、ビードの精度においてIRCほど信頼できるタイヤには出会えてません。チューブレス(レディ含む)にとってココの精度は一番大事なところ。最初はいいけど、次に外す時はゆるゆるになっていたドイツのメーカーや、すぐに空気漏れしちゃったフランスのTLタイヤとかありましたが、IRCは常に安定していると思います。個人的にはTLはIRC一択な気分です。

(IRC/アイアールシー)(自転車用MTBタイヤ)ミブロ for マラソン チューブレス READY(700x50C(29x2.00))
by カエレバ

王滝が終わって普通に山遊びで使う事になるのでタイヤ交換したい気もするけどどうしようかな。とりあえずフロントだけでももう少しグリップの良いタイヤにしてみようかと思います。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

賞味期限切れ

2016年08月02日 08:00

筑波山系縦走ライドで汚れた自転車を来週の栄村イベントに向けて洗車とメンテナンス。タイヤをチェックしていたら後輪に無数の傷が・・・写真後名的傷以外にもサイドが削れていたりとなかなかのダメージを負っていました。

tiredamages.jpg

パナレーサーのRACEシリーズは直進時の路面抵抗を低減する為にトレッドセンターが尖っている形状をしていますが、その部分が摩耗で削れている感じ。内部のメッシュ(PTパンクベルト?)が見えていたり、サイドも穴が大きくなっています。

パナレーサー レース ライト エヴォ2 L

このタイヤの使用開始が昨年の2月だったので約1年半。ホイール(タイヤ)毎の走行距離を把握していませんが、摩耗は速い気がします。距離もそうですが。乗り方や乗る場所で耐久性は全く違うものになるでしょう。私の場合、荒れた道も躊躇なく走りますし、急制動で後輪ロックも一度や二度ではありませんからね。

とにかく来週のイベントまでに交換をしないと。そこで前後変えちゃうか、1年前に交換した前輪はまだ元気なので後輪だけ交換するか悩みます。使いたいタイヤがあれば前後交換で生きている前輪は遠出した時の予備用でもいいのですが、今後入れ替える予定のカーボンディープに履かせたい軽量タイヤで手頃なのが他にないので、後輪だけ同じタイヤに入れ買えます。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【パナレーサー Panaracer】RACE L EVO3 レースL(ライト)エ...
価格:3409円(税込、送料別) (2016/8/1時点)



タイヤはマイナーチェンジしたパナレーサー・レースL(ライト)Evo3です。Type Dやグラベルキングにも興味が湧きましたが、それらはアルミロープロのホイールに入れたいしね。(今回はフルクルラム・レーシング5に入れてますが、基本はカーボンディープに装着用です)お店に在庫がなかったので通販で。

raceevo3L.jpg
タイヤ重量:186g

翌日に届きました。さっそく交換を。このタイヤってビードがしっかり入ったのを確認しながら空気入れないとビードがハマってなくてチューブが脱腸みたいに膨らんでくることあるんですよね、イベントまでに時間見つけて少し乗っておかないとな。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

チューブレスタイヤいいっすよ

2016年02月20日 08:00

MTBやシクロクロスの世界では市民権を得ているチューブレスタイヤ(TL)。しかし、快適に使うには少々コツがあるようで運用方法、考え方は様々あるようです。チューブラー(TU)に比べたらノウハウの蓄積はそんなでもなく簡単に使えると思うのですが、とりあえず使えちゃうTUと最初の約束を守らないとちゃんと使えないTLの違いかな。

seraccxstd.jpg

TU 使いこなす、性能をちゃんと発揮させるノウハウがいる
TL 使い始めるのにノウハウがいる

いろいろな話を聞く限りこんな風に捉えられているんじゃないでしょうか。でも、いつも思うのがTLってそんなに大変でデリケートなのか!?って思います。最初に躓くと TLはダメになるんだろうな。

少なくともIRCのTLタイヤとSHIMANOのTL用ホイールを使えばシーラントもいらないし、コツが掴めれば普通のフロアポンプでビードは上がります。

MTBでTL使い始めた人なんかはチューブレスレディーが普通でテープとシーラントの併用が当たり前なんですよね?その辺もあって習慣でシーラントを推奨される方もいるのかな・・・。

IRC ロードチューブレスタイヤ クロスガード

パンクをしたらチューブを入れればいいので出先でのトラブルがWOと同じ。その辺の手間は問題ないと思って大丈夫。TLの乗り心地だとか安全性が気に入れば迷う事はないと思うのです。もし、あなたが使っているホイールがTL対応でしたら試す価値ありますよ。

ircseractl.jpg
Photo by Kensaku Sakai

シクロクロス東京の試走では最終的に空気圧を0.9ber (※1)で走りました。(レースでは1.6berにセット)サンドタイヤではありませんでしたが砂浜はかなり乗りやすかったです。もちろん林間コースや舗装路では気を使いましたがリム打ちパンクが構造的に起こらないのは安心感がありますよね。

WO、TUがキライな訳ではなくそれぞれよい所があり自分に必要か否かなだけなんですけど、現在、ロードもCXもIRCのチューブレスを使っています。次はMTBにも導入したいな。

※1 実際のご使用はメーカー推奨空気圧をご確認下さい。メーカー推奨空気圧以下の運用は自己責任です。





関連記事
2015-2016 CXのホイール・タイヤ問題
IRC FORMULA PRO X-GUARD ファーストインプレッション
ロード用チューブレスタイヤの組み込み


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg



最新記事