はじめてのSDA王滝装備まとめ

2017年05月24日 08:00

全体的なレポートはコチラ「セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝 クロスマウンテンバイク100km」まで。今回は装備(ウェアなど)編です。
王滝はとにかく雨を心配する声が聞かれます。「雨ならDNS」と大人の判断を下す方も多いと聞きます。今回は幸運な事に雨や防寒の心配はまったくなく軽装で望めたのですが、その代わり暑さとの戦いとなりました。

王滝
ゴール写真ありがとう! Photo by SAKi

装備
ヘルメット:GIRO SAVANT AF
アイウェアOAKLEY SPLIT JACKET(度入り)
サイクルキャップ:輪工房オリジナル(チャンピオンシステム)
ジャージ:輪工房オリジナル(チャンピオンシステム)
アームカバー:パールイズミ コールドブラックアームカバー
ビブ:輪工房オリジナル(チャンピオンシステム)
グローブ:SPECIALIZED XC LITE GLOVE
ソックス:Rapha CXコレクション
シューズ:Northwave Hammer CX

スペシャライズド グローブ

どの装備も特別に準備したものはありません。普段のライドで使っているものです。ただグローブだけは特別に用意したいと思っていました。しかしグリップとの相性も含めて詰めることができませんでした。ガレたダウンヒルでなるべく上半身の疲労を溜めないようにゲルパッド入りのグローブを考えていたんですよね。結果的には操作性を重視した薄手のフルフィンガーグローブで問題はありませんでした。基本通り衝撃についてはグリップを強く握らずに手の中で遊ばせる作戦で対処。暑かったので登りで外して、降りで付け直していたので指切りにすれば良かったと思いましたが、落車時のリスクを考えると正解だったでしょう。

(パケット便送料無料)PEARL IZUMI(パールイズミ)コールドブラック アームカバー UVカット(UPF50+)401
by カエレバ


防寒ではなく日焼け防止の意味でアームカバーを付けていたのも正解でしたね。日焼けによる疲労は見逃せませんからね。顔に日焼け止めを塗るのを忘れましたが・・・。

王滝 ウェア

シューズはカーボンソール、今回の樹脂ソール、トレッキング寄りのシューズと悩みました。カーボンでは登りの乗車はいいけど、ガレ場で押しが入った時や、下りの衝撃をダイレクトに伝えてくるから辛いと思い却下。トレッキングの方は逆にヒルクライム乗車時の効率を考えて却下。結局はバランスの良い樹脂ソールのNorthwave Hammer CXにしました。ただこのシューズの特徴であるネオプレーンのアンクルカバーは冬場のCXには最高ですが、これからの季節には暑いですね。

しかし問題も・・・
いわゆるロード、CX的普段着で挑み、概ね問題はなく走りきることができたのですが・・・ビブだけは一考余地が残されました。今回CXerが大挙して王滝に集結する事となりジャージはCX参加時と同じデザインのものを選びました。しかし、このジャージのベースは入門用廉価版でパッドもシンプルなもの。ロードやCXでは問題はなかったのですが、今回はお尻の痛みで悩まされました。これはパッドだけのせいだけではなく、ポジションやサドルとの相性もあるので一概には言えませんが、もっと気にするべきでした。デリケートゾーンがヒリヒリして、初めてシャモワクリームの存在意義を確認。「あ、ココに塗るんですね・・・」。

【楽天ポイント2倍!・送料無料(一部離島除く)】MORGAN BLUE(モーガンブルー) シャモワクリーム ソリッド 250ml
by カエレバ

まぁ、急にこれだけ長い時間乗っていれば痛みは出るだろって意見もありまして、これによって何かを犠牲にして対策を講じるのは得策じゃないのかもしれませんけどね。

次はバイク編で完結です。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

スポンサーサイト

はじめてのSDA王滝補給まとめ

2017年05月23日 21:00

記事タイトルもスバリ王滝への道続・王滝への道に向けて機材や補給の準備について書きました。初めての王滝挑戦でそれらが上手くいったのか?検証してみようと思います。

補給
補給食 王滝

例年なら天候不良による寒さが不安視される春の王滝。雨ならDNS宣言も飛び交う中、全国的に季節外れの真夏日を記録。王滝も例外ではなくとにかく暑かった。とにかく脚を攣るのは避けたかったので、CXでも効果を感じたMag-onを中心に準備しました。

・Mag-ON (グレープフルーツ、レモン)8/8包
現地でフラスクボトルを2本調達して、1本に4包で計8包注入。40分で8本なら6時間ペースの計算ですが、他の補給もあるのでこれだけ。

持久系アスリート向けマグネシウムサプリメントゼリー!Mag-on マグオン エナジージェル グレープフルーツ&ウメ&アップル&レモン(41g×10個入り) お買い得で便利なセット!エネルギー吸収&筋肉疲労ケイレンを未然に防止!?
by カエレバ

このパッケージのままでは封を開けるのも困難で手もベトベトになるし、ゴミを落としてしまう問題もあったでしょう。序盤から40分おきに1包分摂ることを心がけて、最終的に8包飲み切りました。このフラスクボトルは握りやすいグリップ形状の凸凹によって1包分の容量がわかるようになっています。水を少し入れて量の調整(パワーバー用なのでMag-onと容量が合わない)と流動性をあげて飲みやすくしています。

【店内全品ポイント10倍★楽天カード決済&エントリーで】PowerBar(パワーバー) GEL FLASK フラスクボトル(POWERGEL用)120ml
by カエレバ

トップチューブに上手く貼り付けて、引っ張ると封を切れるようにしている方もいました。ただ、それも調整が難しく落としたことがある経験者もいて、やはりフラスクボトルが確実だと思います。フラスクに入らなかった2包も持っていく気でしたが忘れました。

・SPORTS YO-KAN 3/5本
入手しやすく摂り慣れているのでYO-KANも持って行きました。走りながらでもチューブを押すだけなので摂取しやすいのもポイントです。ジャージのバックポケットに入れて5本入れて行きましたが摂ったのは2本のみ。CP(チェックポイント)で止まっている時に食べてました。

井村屋 スポーツようかんプラス 40g×5本入【楽天24】[井村屋 羊羹(ようかん)]
by カエレバ

・PowerBar PowerGel Shots コーラ グミ 1/1袋
現地ブースでフラスクボトルと一緒に何気なく買ったコーラグミ。正直、これにかなり助けられました。濃縮された甘いジェルと噛み応えはあまりないYO-KANだけだと変化がなく、このグミの食感とコーラ風味の爽やかさは気分転換に最高でした。カフェインも効いたのかもしれません。

PowerBar パワーバー PowerGel Shots パワージェル・ショッツ コーラ グミ5粒でパワージェル1本分のエネルギー 補給食 行動食 トレイルランニング
by カエレバ

・魚肉ソーセージ 0/1本
甘いものばかりなので気分転換のためにバックパックに忍ばせました。時間もあまりなかったので結局はそのまま持ち帰ってきましたが・・・。

【ケース販売・送料無料】マルちゃん ソーセージL【4本束】(70g×4本束)×15束入1ケース
by カエレバ


・スポーツドリンク 1.4/1.5リットル
今までハイドレーションには水しか入れたことがなく、容量も1リットルくらいで抑えたいところでしたが、天候と相談して背中にスポーツドリンクを1.5リットル背負うことにしました。ゴール後確認するとほぼ飲みきっていました。

大塚製薬 ポカリスェット1500ml×8本 |4987035337218-8:食品(出c1-tc)
by カエレバ

ソース SOURCE ワイドパック 2.0L [ハイドレーション][リザーバー][5/25 9:59まで ポイント10倍]
by カエレバ

いかに繁茂に少しづつ摂取できるかがポイントだと思うので、王滝のようなガレ場のノボリクダリしかないコースではハイドレーションは有効です。ボトルを抜いて飲み、それを戻す作業って積み重なると大変で、結局喉が乾くまで飲まないことになるんですよね。

シマノ(SHIMANO) デイパック フェアリーレッド 2L U-2 ■ 自転車 アウトドア 鞄 ロード ツーリング ■[eSPORTS eケンコー支店]
by カエレバ

ハイドレーション対応のバックパックはドイターのRACEを所有していますが、長丁場のレースを乗り切るために軽量な2リットルタイプのSHIMANO U-2を購入。唯一の新規購入装備ですね。

・水 補充しながらたくさん
ボトルには水を入れていました。エイドステーションで補充しながら甘さの残る口の中を洗い流したり、痙攣した筋肉を冷やしたり、頭からかけたりと補給以外のことも想定して。怪我をした時に水がないと洗い流すこともできないので水は大事ですね。ボトルは今回唯一の忘れ物。現地で調達しました。

エリート(ELITE) LOLI POWER BAR 600 ロリ パワーバー ボトル 2030001143671 【自転車 サイクル ロードバイク クロスバイク 水筒】
by カエレバ


・スポーツドリンクパウダー 0/1包
バックパックのドリンクを飲みきってしまった時の保険に。結局は使わずに済みました。

大塚製薬 ポカリスエットパウダー 粉末 10L用×10袋【沖縄・離島は要別途送料120サイズ】
by カエレバ


結果
結局余らせたのは魚肉ソーセージとYO-KANが3本とポカリの粉のみ。後半空腹の気配を感じましたが、長いダウンヒルだけだったのであえて何も摂らずにゴールまで辿り着けました。普段シリアスなロングライドをしないので経験値が足りずに心配でしたが持っていく量としてはちょうど良かったかな。制限時間10時間に対して9時間20分動き続けられたのでそれくらいの時間を計算している(体格の近い)方には参考になるかな。

IMG_9626.jpg

ポイントはとにかく摂取しやすい工夫をすること。補給食をどこに入れておくか、どのようなパッケージで持っていくかが問題。
走りながら摂ったのはフラスクボトルに入れたジェルとYO-KANとドリンク。他の固形物はCPや坂で心が折れた時に止まって摂取しました。順位を争うわけではないから止まって落ち着いて食べればいいと思っていましたが、遅ければ遅いなりに制限時間との勝負になるのでなるべく摂りやすい工夫をするのはマストだと思います。

携帯場所ですがトップチューブバッグにフラスクボトルを入れて、それ以外はバックポケットに。バックポケットは使いやすいのですが、バックパックと干渉していると途端に使いにくくなるのと、何かを取り出す時に他のものを落としてしまうリスクがあります。そして落としても気がつかない・・・たくさんの補給食(空いたパッケージも含めて)がコースに落ちていました。環境保護の観点からも見過ごせません。その点を注意する必要がありますね。

スタバ
帰りの高速SAでスタバのラテにショット追加。コース途中に売ってたらどれだけ嬉しかったか。

次はウェア関連をまとめます。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

ZAMST LC-1 着圧ストッキング ふくらはぎ用

2017年02月16日 08:00

シクロクロス東京後、多くの方が悩まされたであろうふくらはぎの筋肉痛。サイクリストにはあの砂浜ランは負荷が大きすぎましたね。翌日よりも翌々日に痛みは増して加齢を感じずにいられません。

32767289031_7310bfc1ee_z.jpg
Photo by 岡元 恒治

何か対処しましたか?私はザムストのふくらはぎ用サポーターを使っています。



朝起きたら予想以上にパンパンで痛みがありました。ラン用で持っていたこの着圧ストッキングを履いたらあら不思議。痛みはすっかり感じなくなりました。前から使っていたのですが、ここまで効果を感じたのは初めて。あまりにも効果があって驚いたので記事にしておきます。

16664929_1633195413643347_8953831349362112472_o
しかしこの日はよく走ったな・・・ Photo by Takashi Saito

あ、それとコンプレッション系ウェアを着用して自転車競技に出場するとルールに抵触する恐れがあるのでご注意ください。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

自転車用のカメラ 2016

2016年06月23日 08:00

自転車で気兼ねなく持ち歩けるカメラとして購入したNIKON AW100。防水と耐震を備えたコンデジとして気兼ねなく・・・って意味ではバッチリなのですが、どう考えてもiPhone6Sのカメラの方がキレイに撮影できるので使い道が微妙なんですよ。

歴代カメラ

正直カメラの事はあまり詳しくないのですが、iPhoneならなんの調整もなしで夕焼けを肉眼で感じている通りに再現してくれる。

IMG_4247

しかしAW100だと妙に明るく映ってしまったりする事が多い。露出やWBなどいろいろいじればいいのかもしれませんが、自転車で移動中にサッと撮影するので無理なんですよ。高速なAFとそのとき感じた雰囲気をそのまま再現して欲しい。試しにRICOH GX100を引っ張り出してみたら動作が凄く不安定だし、カプリオは壊れちゃってるし、一眼レフは持って行くのが面倒。やっぱり条件に合うコンデジがあると便利だな。

機動力や堅牢性を考えると大袈裟な高倍率ズームも不要なので単焦点で・・・と考えましたが手ぶれが装備されていないんですね。だから父親の撮影するGRの写真はぶれているのが多いのか・・・明るいレンズなのでシャッタースピードが稼げるから不要って所なんでしょうけど自転車移動しながらだとあった方がいいんじゃないかな。
s7000
実売2万円以下で買えるデジタルカメラですが20倍ズームで手ぶれもAFも優秀のようです。NIKONのカメラ使ってるし馴染みやすいかも?って所もポイント。Nikon COOLPIX S9900Nikon COOLPIX A900にMC)なんか見た目も道具っぽく普通に使うならこっちを選んでも良さげですが、一眼レフあるし自転車用と割り切ってこの辺で十分なんじゃないかな。右手のホールドが薄っぺらなのが気になるくらい。その点GX100は良かった。

廃盤なので今なら底値。色が気にならなければ迷わずポチですかね。でも黒がいいなぁ。



Amazonなら3色選べる



まずは実家で使われていないRICOH GRをこっそり持ってくるか。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ハイドレーションパック「SOURCE WIDEPAC 2.0L」

2016年05月10日 08:00

自転車乗りならひとつは持っているかもしれないドイターのバッグパック。自転車乗りにのかゆい所に手が届く昨日が満載な訳だが全ての機能を使っている人はどれくらいいるだろう。私もひとつだけ未使用の部分がありました。それがハイドレーションパック関連の装備。

deuterrace4.jpg

ロードバイク乗りにとって補給はボトルと相場が決まっております。扱いも簡単な最もシンプルな解決策。しかし、MTBになると話は変わって来ます。そもそもフルサスだとボトルケージを取り付ける事が難しかったり、荒れた路面で片手でボトルを引き抜き補給をして戻す作業をしていられない=脱水症状となってしまいます。
私の場合は山サイでMTBを担ぐのにボトルケージが邪魔になるのでそれを諦めてハイドレーションパックを背負う事にしました。

ハイドレーションが便利そうだと思いつつ、今まで手を出さなかったのは扱いが面倒そうだから。その大きな原因は洗浄とカビの問題です。そこでOutdoor Gearzineの「比較テスト:各メーカーのハイドレーションパックを比べてみた【登山にトレランに】」を参考にHydrapak(ハイドラパック)リバーシブルリザーバーに狙いを定めました。


本体を裏返して洗う事が可能になっています。これによりハイドレーションパーツメーカーからオプションとして販売されている洗浄機キット(ブラシ)を必要とせずに隅々まで手で洗え、乾燥できます。洗浄、カビ防止に対して根本的な解決ができる製品でしょう。しかし、私の近所では残念ながら売っていませんでした。

SOURCE WIDEPAC
ソースハイドレーションパック

在庫のあったハイドレーションパック(キャメルバック、Platypusとサロモン、SOURCE)の中から私が選んだのはソース社のワイドパック(2L)です。容量については使っているバックパック(ドイター レースX)が2Lまでの対応だった事。それ以外は立ち寄ったお店で入手できる商品の中で一番掃除が楽そうだったから。

ソースハイドレーションパック

"このハイドレーションパックの持ち手?の形状は何を意味しているのかわかっていませんが"(※1)、とりあえずバックのポケット部分に入れてみました。

ソースハイドレーションパック

H2Oと刺繍された貫通口からホースを引っ張り出してザックのベルト部分に固定。更に合っているのかわかっていませんが、チェストバンドのループに下からホースを通して完成。あとで知ったのですが、ドイターへOEMでハイドレーションパックを納めているのがこのソース社であり収まりがいいのは当然なのです。

sourceohclean.jpg

使う前にバルブ分までバラして洗浄しました。特に難しい事なく分解できました。

13151921_1068702463223527_4657302306478023169_n.jpg

先日の山サイで実践デビュ。掃除する事を考えてスポーツドリンクではなくミネラルウォーターを2L入れました。不足するミネラル分はショッツ エレクトロライト・パウダー(レモン味)などで補います。

使ってみてすぐにハイドレーションパックの素晴らしさを実感。ボトルケージからボトルを取り出す作業って面倒な事だったんだと気が付きます。よく言われている事ですが、欲しい時にいつでも手間なく水分を補給できるので、少量を繁茂に口にする理想的な補給が可能になります。ダートでのダウンヒルや疲れきったヒルクライムでその効果は絶大でした。ただミネラル分の補給をもう少し手軽にできるようにしないといけない課題は残りました。

はじめてのハイドレーションパックなので製品比較はできませんが、イスラエルで開発されて軍隊でも採用されているこの製品の基本的な性能は折り紙付き。ブルーとオレンジでグラフィックもなかなか良いですし気に入りました。

ダブルボトルで大きめのを使っても750mlを2本しか基本的に持ち運びません。ロードと違って自動販売機やコンビニを充てにできないので2Lをスマートに持ち運びできて、更に補給がしやすいとなれば、これは必須のアイテムでしょう。MTBでのツーリングには手放せない装備である事には間違いありません。まだ使った事がない使わず嫌いの方は騙されたと思って使ってみる事をお勧めします。




人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
[ 続きを読む ]



最新記事