2017 Specialized XC LITE GLOVE

2016年09月24日 08:00

まだ気温が高い日のMTBやCX用にロングフィンガーグローブが欲しくて購入しました。クッション性は求めずに既に近い操作性を求めて薄手のタイプです。

Specialized XC LITE GLOVE
スペシャライズド グローブ
BLK/NEON YEL TEAM S

Specializedのクロカンレース用のライトタイプ。ベルクロ等もなくただ手を入れるだけのモデルが好きです。グローバルカの弊害かこの手の製品には長い製品タグが縫い付けられていますが、それをカットするのがひとつの儀式みたいになってます。

liteglove2017.jpg

サイズはSです。ちなみにパールイズミやOGK kabutoはMサイズを使っています。CXレースで使っているOGK kabutoのフルフィンガーグローブPRG-3 ほど薄手でフィットする訳ではありませんが、適度なフィットとルーズ感が同居していて、つい手に取りたくなるグローブになりそうな気がします。

2017 Specialized XC LITE GLOVE

タッチスクリーンに反応するWiretap™ テクノロジーが人差し指と親指に採用されているのでタッチスクリーンのスマホを操作できます。指紋認証が効かないので、私にとってはあまり意味がありませんが。

輪工房さんに入荷した第一便にはこのネオンイエローと赤(TEAM MODEL)しかありませんでしたが、Specializedのオンラインストアを見ると他にもカラバリあるみたいですね。

liteglovecv.jpg
こっちの方が好みだったな・・・黒とか白等の単純な色はなさそうです

先ほども書きましたが、適度にフィットしながら窮屈な締め付けがないルーズ感が同居していて、通気性も良く軽量。つい手に取りたくなるグローブになりそうな気がします。ロード脳的にはもっとシンプルなカラバリが欲しいところではありますが、MTBやCXではこれくらい派手でも馴染むんですよね。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

スポンサーサイト

PEARL IZUMI Cycling Glove 2014

2015年05月29日 08:00

ポイントで購入したサイクリンググローブ。何年か前にもパールイズミのこのシリーズを購入していて具合が良かったので再購入。

cyclinggrove_white.jpg

いつも黒ばっかりだったので今回は白。手首のベルクロもなくただ手を入れるだけのシンプルな作りが気に入っている。同じ理由でレフラーのグローブを購入したのですが、あれはあまりにも耐久性がなくてダメでした。のこりひとつだったので、試着で酷使され、もう買った時点で切れていた気もしますけどね。

ずっと使っていた同構造のパールイズミ・サイクリンググローブは指の周りでほつれが出て来ていますが、基本的な丈夫な作りで満足しています。先ほど挙げたレフラーOGK kabutoのPRG-3のような薄手でフィット感に溢れた製品ではありませんが、それと引き替えにしっかりとした作りに好感が持てます。毎日の通勤やトレーニングで気にする事なく酷使しましょ。お財布に優しいお値段も魅力です。

さっそく通勤で使用しました。パッドも厚くなくて操作感もバッチリ。特に書く事もないじゅらい普通の製品ですが、何も気にならないしっかりとした基本性能があると言い換えてもいいでしょう。はじめてのサイクリンググローブに、練習用はもちろん過不足なく使える逸品だと思います。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

OGKカブト PRG-3 フルフィンガーグローブ インプレッション

2014年12月06日 08:00

シクロクロスレース用に購入したOGK kabutoのフルフィンガーグローブPRG-3 。

kabuto_glove.jpg

購入に当たっての記事でも書きましたが・・・薄手でコストパフォーマンスも優れ、指切りモデルも一部のホビーレーサーなどを中心に評判が良い。2014 MTB XC 全日本チャンピオンの武井選手も使っているのを見ました。パッドがないのでダイレクト感と引き換えにロングで乗るには疲れるかもしれませんがシクロクロスの最大60分のレースでは心配ないでしょう。

pgr3cxrace.jpg

さっそくレースイベントで使ってみました。シクロクロスですと現在C3なので30分そこそこしかレースタイムはありませんが、今回のレースはMTB XC混走の60分間ハードな泥地獄を堪能しました。

違和感全くなし!

最も操作がし易いのは素手に近い薄さで必要な箇所に滑り止めが付いている事だと思います。まさしくその理想に近いのがこのグローブじゃないでしょうか。途中、リアタイヤやディレイラーに積もった泥をグローブしたまま拭ったりしたのですが、その後でも問題なくハンドルやシフト、ブレーキ操作を行なう事ができました。素手でレースをする方もいますが、泥がついても違和感なく使えて、更に落車した時の怪我予防になるなら使わない理由はないでしょう。
パッドがない事によるデメリットは何も感じませんでした。前傾姿勢もゆるく、競技時間も短いシクロクロスには分厚いパッドは邪魔なだけかもしれませんね。

パールイズミでMを使っている私はこのOGK kabuto PGR-3もMでピッタリでした。通販派の方はご参考までに。できればちゃんと試着してから購入しましょうね。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

薄手の指長グローブ

2014年11月27日 08:30

「本気でやるからこそ足りないものが見えてくる・・・」
今までは寒い冬は自転車ではなくランをやっていたので冬支度も大は小を兼ねる的なチョイスしかありませんでした。しかし今年は遅いなりにも自分の中では限界に挑んでいるシクロクロスレース。すると大は小を兼ねる装備ではなく、最適な装備が見えて来ます。

冬用のグローブとしてMAVIC CLUB GLOVEを購入した話は前回しましたが、もっと強度の高いライドに使えるグローブが必要になってきました。ホームセンターのメカニックグローブでもいいかな?とは思ったのですが、おかげさまで楽天ポイントがあったのでそれで購入。

OGK Kabuto PRG-3
kabuto_glove.jpg
SIZE:M

薄手でコストパフォーマンスも優れたOGKのグローブ。指切りモデルも一部のホビーレーサーなどを中心に評判が良いみたい。2014MTB全日本チャンピオンの武井選手も使っているのを見ました。サマーシーズン用の作りなので寒い時には使えません。パッドがないのでダイレクト感と引き換えにロングで乗るには疲れるかもしれませんね。シクロクロスにはあまり関係ない事ですが。

これだけだと寒いときが不安なので・・・

CRAFT Storm Glove
craft_glove.jpg
SIZE:S

クラフトのストームグローブも購入しました。(写真には余計なのも写ってますがそれはそのうち)ウェットスーツのような表皮に裏地はフリース。手の甲は防風になっているみたい。さっそくこの日に使ったのですが伸縮性が高く手に凄くフィットしました。パッドはありませんが生地の厚みが程よいクッションになっている感じ。要所に滑り止めがあるのでSTIの操作も問題なく行なえました。この日は気温が8℃から15℃くらいになったようで、走りはじめた朝方は快適でしたが15℃くらいになるとちょっと蒸れる感覚があってToo Muchでした。

これで気温やライド強度、時間によってグローブが使い分けられるようになりました。厳寒用のグローブがユニクロのファンクショングローブって所が物足りませんが、それ以上の気温になれば3つのグローブを選んで使えます。

それなりに寒い日はマビックのクラブグローブ


それなりに寒いけど運動強度が高い日はクラフトのストームグローブ


そんなに寒くない運動強度が高い日や短い時間しか乗らない日はOGKカブトのPGR-4


グローブはこれで行きます。ただ雨のレースの事を考えないとな・・・シクロクロスで雨の試走、その後のレースを考えると予備も欲しいですよね。試走でグチョグチョになったグローブを付けたくないしな・・・。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

MAVIC CLUB GLOVE

2014年11月19日 08:00

昨年気が付いた時には遅かったMAVICグローブのカッコ良さ。昨年はユニクロ製でお茶を濁したんだっけ。その教訓から今年は入荷と同時に購入しましたよ。何せ輪工房さんで陳列前に段ボールの中から取り出して買いましたからね(苦笑)

mavic_clubgrove.jpg

防風機能備えたロングカフの冬用グローブ。薄手なので厳寒期には厳しいのですが、手首をベルクロで締めれば自分の体温で次第に暖かくなる感じ。パールイズミだとかはMを使いますがこれはSで。それでもちょっと大きいかな。ピッタリフィットな超薄手でもなく、極寒期には使えない・・・その間かな。今の時期にはピッタリだと思いますよ。指切りのグローブから衣替えでまず手に取るグローブとしてピッタリです。

slm09.jpg

シクロクロスレースの時にはアップの時だけこれで、レースの時は薄手の指切りにしようと思ったらまんまとクラブグローブのままスタートラインに・・・。気が付いてバックポケットに押し込みました。背中に見えるのがそれです。レースの時は操作性を重視した薄手でフィット感のあるグローブの方が良さそうですが、それ以外ではかなり活躍をしてくれそうな気がします。渋いグラフィックやベルクロ部分のデザインもたまらないですし。他のアパレルも欲しくなっちゃうな。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す



最新記事