CX向けハイエンドシューズの代替え

2019年07月25日 21:00

CXやMTBで履いているGIRO CODE。(2014年7月購入)当時のGIRO DIRT FOOTWEARにおいて最上級グレードのレーシングシューズ。その後MTB用、CX用に違うシューズを追加購入しましたが、T.P.Oに合わせてたまに履いていました。ロードにSPDペダルを取り付けた時やCXのサブシューズとしての役割が多かったかな。

girocodeafter1.jpg

さすがにくたびれてきたので廃棄して、代わりのシューズが欲しいところ。用途としては、やはりCXがメイン。現在メインで履いているNorthwave Hammer CXと併用していこうと思います。

シクロクロス シューズ

このNorthwave Hammer CXは安価でありながら、ベルクロ3本締めのシンプルで信頼性の高い(壊れない)固定方法とウェットスーツ生地のソックス形状により寒い時期の保温性、泥の侵入を防ぐ構造などCXと名乗るだけあって優れた製品です。

泥とシューズ

それほど硬くないナイロンソールもライダーに優しく、今後もサブと言わず、コースやコンディションに合わせて使っていこうと思います。

次のシューズへ求める条件
先ほど挙げたNorthwave Hammer CXと併用するので、それとは違ったキャラクターのシューズが欲しい。CODEの買い替えって事もあり、それと同じ様にレーシーなモノ。

1.カーボンソール
乗車がメインのコースには、ダイレクトにパワーが伝わるカーボンソールがいいかな。

2.洗いやすい
CXやMTBをやるとシューズを洗うことが多くなります。簡単に洗えるデザインがいい。

3.壊れにくい
2018年だったかな。CXの世界選手権でSHIMANOの青いシューズを壊している選手が続出しました。それはBoaダイヤルに代表されるワイヤーを巻き取ることで固定するシステムでした。落車でダイヤル部分を破損したのが原因だったと思います。

4.ちょっと大きめのサイズ
いつもJUSTすぎてカイロを入れるなんてのはもちろん、厚手のウール靴下さえも履くことができません。今回はワンサイズ大きめのシューズを選びます。

その結果・・・
[ 続きを読む ]

スポンサーサイト



ペダルキャッチと泥の関係

2017年12月15日 12:30

先日の22回 MTBクロスカントリーレース in NODAですが、ココまでペダルがはまらなくなったのも久し振りってくらいにキャッチできませんでした。チームリレー方式なので、待っている間にシューズ裏の泥を落とせば改善はしますが、すぐにこんな状況に・・・

spd_pedal_doro.jpg

IMG_3304_2017121510221152d.jpg

クリートの爪前後に泥が凹んだ場所があるのわかりますか?こうなっていればなんとかペダルがハマります。完全に泥でフラットになるとハマりません。ペダルを蹴っ飛ばして泥を落とし強引にねじ込むと入るようになります。湿った粘土質の泥で直前に刈り込んだ草がツナギとなって、蹴っ飛ばしてもなかなか落ちてくれません。かなり手強いのです。
そして、そのペダルを蹴っ飛ばす動作は完全にタイムロスとなるので、フラットペダルの要領でハマるであろう場所に足を乗せてとりあえず漕ぎ出し、踏み込む時に力を掛けてそのうち入るように祈ります。

ペダルが運よくハマってしまえば難なくクリアできるセクションも、ペダルがはまっていないと十分にトルクをかける事ができずに足をつく事が何度かありました。(野田の森で言ったらココとかね)ペダリングも不自然になることでしょう。余裕のないフイジカルやテクニッックを有効に使えないのは死活問題です。

1M0A0095
Photo by Takashi Saito

キャッチ&リリースのインフォメーションがはっきりとしていてお気に入りのシマノSPDペダルですが、弱点はこの泥ハケ性能だと言われています。もちろんあの日のコンディションであれば他のペダルでも苦労したと思いますが、タイムペダルならそのセルフクリーニングコンセプトによりペダルキャッチを容易にしてくれるのであろうか・・・CX玄人達から圧倒的な支持を得るペダルへの興味がまた湧いてきました。

DSC_0023

今シーズンのスタートは十分な準備期間を作れずに1戦だけ使ってやめてしまったTIMEペダル(MAVIC表記ですがTIMAEのOEM品)。この年越しの期間にどれだけ乗れるかわかりませんが、もう一度チャレンジしてみようと思います。

(TIME)タイム PEDAL ペダル ATAC XC 4 アタックXC4 (1011-----0050)
by カエレバ


★送料無料★ タイム TIME ATAC XC6 アタック XC6 ペダル/サイクル自転車パーツペダルNV27NV27
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

Northwave Hammer CX

2016年09月19日 00:47

以前の記事「シクロクロス用のシューズ2016」で触れましたが2シーズン使ったシューズの予備として新しいシューズを導入します。

DSC_0037

ノースウェイブのシクロクロスシューズハンマーCXです。3本ベルクロのシンプルな構成とNIKEハラチのようなネオプレーン製のアンクルカバーです。シュータンもなくこのアンクルカバーが足を包み込むようなフィットを得られます。

シクロクロス シューズ

もちろん水や泥の侵入を防いでくれることでしょう。寒く過酷な状況でも行われるシクロクロスにはありがたい構造ですね。

IMG_5830

ソールなカーボンではなくナイロン製。ランがあるCXはガチガチなフレックスでは逆に不利な場面もあるんじゃないかと仮説を立てていますが、これで体感したいと思います。

DSC_0046

デフォルトではナイロン製のスタッドが取り付けてありますが、金属製も2セット同封されていました。こちらに付け替えて使います。

DSC_0039

アッパーの材質、ネオプレーンアンクルカバー、3本ベルクロ・・・私がたった2シーズンですがCXをやってみて必要だと思っていた基本的な機能を満たしているシューズ。それは洗いやすさと、トラブルフリーであること。クリートの予備がまだ手元にないので届き次第使ってみようと思います。

一週間後の茨城CXは履き慣れたGIROでになるかな。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

SHIMANO SH-MT44

2016年05月05日 20:15

今までMTBのツーリングでもCX用に使っているXCO用レーシングシューズGIRO CODEを使っていました。過去記事「T.P.O」でも書きましたが担ぎで山登りする場面もあるMTBツーリングではカーボンソールのレーシングシューズではかなり厳しい。そこで山歩きを重視して購入したのがシマノのSH-MT44のブルーです。メーカー曰くSPD対応のトレッキングシューズですからバッチリでしょう。

IMG_3226.jpg
SIZE:40 実測重量:359g

ソールは悪路の走破性を考慮して設計した専用のブロックパターンを採用。(グラスファイバープレート+EVAミッドソール+ラバーソール)

SHIMANO SH-MT44

爪先には岩などとの摺れや衝撃から指を保護するTPUポリマー製保護パーツを配しています。GIRO CODEはつま先を石ころなどでかなり痛めてしまったのでこれは嬉しい。

rideshmt44.png

クリートの位置出しがてら使ってみましたがとりあえず問題なさそう。そしてかなり歩きやすい!サイズはいつもの40で注文したのですがちょっとピッタリ過ぎるかな。冬のソックスを考えると41でもよかったかも。

これでスタッドが取り付けられればCXでも使えそうなんだけどな。ラン多めのレースで真価を発揮しそうです。まぁ、その前に山サイクリングで試すのが楽しみです!




人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

SHIMANO PD-9000 XTR XCペダル ファーストインプレッション

2015年07月06日 22:56

PD-M540でいい・・・そんな風に考えていた時期が俺にもありました。
いや、今でも十分だと思っているんですよ。ティム・ジョンソンなどの欧州プロが使っているのも事実だし。でも何故このペダルをプロが使っているのかを考えると、「最高の部品だからさ!」って親指を立てる感じではなく、供給外で実費で購入するとなるとこのランクがコストと性能のバランスが良いのだと思います。それならアマチュアだからこその特権でコストを度外視して最高ランクの部品を使ってるのも一考かと。日本ならシマノのトップグレードも他のメーカーに比べて安く購入できますしね。他にもいろいろ理由はあったんですけどそれはまた今度。

xtrpedal.jpg

しかし、すごいパッケージだ。いかにも”高級部品です”と主張しています。誰得なのかはわかりませんが・・・。PD-M540と何が違うのか?まずは重量でしょう。

xtrweight.jpg

シマノの両面SPDペダルとしては最も軽いペダル。PD-M540が175gでPD-M9000が153gでした。左右で44gの軽量化です。回転部分の一番遠い所の軽量化は効いてくるのかな?
他メーカー、例えばクランクブラザーズなんは低グレードでももっと軽量ではありますが、堅牢で剛性もあり信頼感を加味すると単純に重量だけでは選べないはず。

xtr shimano pd-m9000

踏み面の面積(シューズとの接触ポイント)が増えているのか?所々に切削して平らになっている部分があります。ペダル軸にかなり近くを踏めるのでダイレクト感があるとか。ランスなんかは高い方が好みだったりしていろいろあるんでしょうけど、安定感が出そうな気はします。

SPDペダル シマノ

ペダル本体に貫通するシャフト部分がPD-M540よりも細く楕円形状なので泥詰まりがしにくいとの事。シマノのペダルはこの基本構造が故に泥詰まりしやすく敬遠されているのですが、それが少しでも解消されているのであれば嬉しいですね。軸に泥の滑りを良くするようなテフロン系のコーティング剤なんかを塗布すると有効だったりするのかしら?

pdm9000-1.jpg

慣れる暇もなくいきなりサマークロスへ実践投入になりそうですが、踏み面の高さが変わるのでサドルの調整くらいは済ませておかないと。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す



最新記事