repaint 3

2017年08月13日 17:57

先日アラカラーさんへ自転車の塗装をお願いしに行ったわけですが、工場には仕事待ちの案件がたくさん。こりゃ、忙しそうでシーズン間に合うのかな・・・とちょっと不安な印象。それなら素人でもお手伝いできるところはやってみようってことで夏季休暇の1日目に工場へお邪魔しました。

IMG_1108

持ち込んだフレームとフォークが2本にシートピラー。写真には写っていませんがマッチペイントしてあったステムも持ってきました。こいつらをサフまで入れるのが目標です。

剥離作業
再塗装するのに必ずしも塗装を剥がして下地を出すのがベターってわけではないのですが、できるだけ軽く仕上げたいレースバイクなので業務用の剥離剤を使ってフレームを鉄の素地が見えるまで仕上げます。

IMG_1112
PPGのクリアはかなり硬いからなのか、魚の鱗みたいな面白い剥がれ方するな

昔よくオートバイのフューエルタンクなんかを自家塗装するのにホームセンターで剥離剤を買ってきて作業をしたことがあります。年々溶剤が弱くなってきて作業性が悪くなっていました。でもさすが業務用は威力が違いますね。みるみるうちに塗装が剥がれてきます。

IMG_1118

浮いてきた塗膜はへらやワイヤーブラシなどでこすって落とします。

IMG_1124

水で洗って特殊な溶液で表面を中性に戻し、酸化を抑える処理まで行いました。ここからペーパーを当てて取りきれなかった塗装を落とし、表面を整えます。

IMG_1127
ペーパーで磨いていると、鉄の鈍い輝きにうっとりしちゃいますね

3年前にライジンさんから出荷されて手元にやってきた状態に戻りました。これから新たな姿に生まれ変わります。

IMG_1155

ここからはプロの出番。下地処理剤、サフェーサーをバシッと塗っていただきました。おそらく通常の自転車よりもかなりしっかり塗っているので重くなるとは思います。しかし、今回塗装を剥がしてみて、サビひとつない下地の美しさに納得しました。見えないところで丁寧な仕事をありがとう。

次は本塗装。塗装指示書を作って持っていきましたが、今回自転車を磨いていて感じたことがあり予定を変更。クロモリバイクっぽさを前面にアピールするような雰囲気に仕上がると思いますよ。さぁ、いつになるかなー。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

あと2ヶ月

2017年07月07日 22:00

気がつけばシクロクロスのシーズンインまであと2ヶ月・・・シーズン終わってからMTBで王滝に向けて走ってた頃くらいはモチベーション高めだった気がするけど、最近はタンデムでワクワクしたりするくらいでベースの積み上げって意味では全然ダメ。昨年はZwift活用して結構乗ってた気もするけどね。元々計画的なトレーニングなんて遂行できる人間じゃないのですが(苦笑)DNFしたZwiftによるFTPテストをちゃんとやって適切なSSTからリスタートしたいと思っている次第。

cx_garage_oh.jpg

機材は?
バイクの方も雨の荒川で乗ったまま軽く洗車して放置してたのでオーバーホールをしないとね。いろいろな所で機材更新の噂話が聞こえてきますが、私はとりあえずライジンで4シーズン目を迎えます。コンポなんかは昨年RDをシャドー採用の9100にしたりと完成度は上がっているのでそのまま。ただフレッシュさが欲しい事もあってフレームのリペイントを計画中。それに合わせてコスメ的な意味(性能アップ目的ではない)のパーツ入れ替えはしたいかな。

IMG_0221.jpg

以前の記事「4年目の正直」でも書いたようにファーストシーズンでは使いこなせなかったチューブラータイヤに再挑戦したい。とりあえずで組んであった古いロード用チューブラーリムからブレーキ切削面があるワイドリムに交換してね。TLとTUの合わせて2セットでタイヤの構成は悩み中。

オーダー シクロクロス クロモリ

ちょっと迷っているのがフロントフォークの問題。軽量でクイックなENVEを使いたいけど、扱いやすさはクロモリフォーク。ブレーキの相性問題もあって、ENVEを使うなら適合するブレーキを準備しないとならない。(PAULのカンチなら問題ないのは確認済み。ミニVなんて方法もありそう)どっちも使えるように塗装だけはしておけばいいかな。

カテゴリーは?
思うところあってマスターズクラスに行こうとなんとなく思ってましたが、C4でやり残した事もあるんじゃないかってのもあったり。でも、そのために努力もしてないしなぁ。あ、マスターズクラスを舐めているわけじゃなくて、逆に厳しい戦いが待っていると思いますけどね。シリアスライダーではないので、どっちが楽しめるのか考えて決めたいと思います。

MASTERPIECE SEAT POST ポスト長330mm ポスト径27.2mm シルバー マスターピースシートポスト THOMSON トムソン SP-M105-SL【小型】お取り寄せ★
by カエレバ

ディテールに凝りたい今日この頃

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

フレームオフ

2017年06月27日 22:00

長い沈黙を破ってレストアを開始・・・と言ってもパーツをバラしてフレームとフォークの状態にしただけです。この応対にして部品単体のチェックをしていこうかな。

スギノ75

当初から気になっていたブレーキフードですが、更に劣化が進みゴムが溶けてベトベトになってました。もう潔く全部取っ払います。劣化したコットンバーテープも剥がす。外した部品はメンテルブを吹いて、チャック付きのビニール袋に入れて保管。とりあえずこれ以上錆びたりしないように。

PRO MIYATA Road Frame

BBは若干ゴリゴリしている感じ。ヘッドは洗ってグリスアップすれば大丈夫そう。さて、この宮田くん。何か良い使い道がないかな。

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

雨走行後のメンテとリセッティング

2016年09月23日 08:09

雨のCX練は楽しいのですが、そのあとのメンテが面倒で走りたくない・・・そんな人もいるのかな。ロードに比べると確かに気を使うところは多いのかもしれませんね。

IMG_5877.jpg

この日は水たまりを利用してガンジスの沐浴のように自転車と体を洗いました。とりあえず泥が落ちるくらいにね。そのあと1時間大雨の中帰ったのでおおよその水洗いは終了している感じ。ホースの水でBBやブレーキ周りなど細かい部分の泥を落としてガレージへ。

saksagarage.jpg

シートポストを抜いて逆さにして乾かしました。特に水がチューブの中から垂れてくるわけではありませんでしたが、なんとなく。防錆の助けになるかはわかりませんがワコーズのエアールーセンをチューブ内に吹いておきます。可動部分にはワコースのメンテルブを浸透させるようにスプレー。チェーンは灯油で洗い、高圧エアーで飛ばしたあとに新しいオイルを入れました。ここまではルーティン作業ですね。

ブレーキシュー 磨耗
写真の上が磨耗したシューで下が新品

最近、悪天候で乗っているのでブレーキシューもかなり減っていました。カンチブレーキの場合減るとリムの当たりを調整する必要がありますが、急激に減ったことによりずれて段付きが生じています。ここまで減ったら気持ち良く交換できますね。

easton

シートポストを抜いたついでにメーカーロゴをスプレーで塗りつぶし・・・良く見るとブランド名が透けてますが細かいことは気にしません。

Raizin 2016-2017
旧七会中ステージの三角定規坂にチャレンジできるようにフロントを38から34Tに変更しています

ポジション変更は当初ステムの天返しで対応しようと思いましたが、77度ステムをひっくり返すととんでもない高さになるので、ファーストシーズンに使っていたステムを使います。さらにスペーサで調整して5mm高く取り付けています。さぁ、これでどんなフィーリングになるか・・・楽しみです。




人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

2200から4700へ

2016年07月10日 08:00

前回イベントに向けて整備をしようって計画をツラツラと書いていましたが、そんな事している間にGBがEUを出るとか出ないとかで、すったもんだした後に気が付いたら自転車の部品が届いてました。

シマノ バルク品
化粧箱のないいわゆるバルク品ってやつです。この時期モデルチェンジも重なりこんあ部品が安く出回ります

サイクルイベントのお手伝いを予定していた土曜日が生憎の雨で、その日に朝からガレージでコツコツと作業をしてなんとか組み上がりました。前に三連勝をいじった時にスクエアテーパーのBB用工具なんかを揃えていたお陰で足りない工具もなく、ウキウキでカスタム。しかし、調整の段階ではもう嫌になっていましたが・・・(苦笑)

sqbbtools.jpg

でき上がったのがこれ。買い置きしてあったOGKのバーテープもたまたま色がバッチリマッチしてます。巻くの失敗してますけどね。4700ティアグラ部品単位の重量とか需要あるか分かりませんが測定したので後で記事にしようと思います。

giantocr3ver2.jpg

フロントインナー34Tでリアロー34T。ギヤ比1の衝撃!山への拒否反応が少しでも抑えられたら成功です。

参考記事:SHIMANO Tiagra 4700 実測重量


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg



最新記事