Fi'zi:k BLINK LIGHT

2014年02月18日 08:00

昨年の日光ライドでテールライトを紛失してからずっと買おうと思いながらも後回しになっていました。



他に小額のパーツを買う予定があって、送料もったいないのでポチり。購入してから思い出したのですが、キャットアイとのダブルネームでCATEYE RAPID3 って新型出てましたよね(汗)

まぁ、光量は譲りますがサドルとの一体感、スタイルはブリンクライトに軍配が上がるのは火を見るよりあきらか・・・なはず。



さっそく取付けちゃいます。フィジークの裏側後ろにはICSって独自規格の取付け部分があるんですね。写真で銀色の所です。



で、その銀色にパーツが入っていた所にブリンクライトを差し込みます。




うーん、スッキリと決まりました!点灯パターンは常時点灯とフラッシュの2つ。それぞれのモード変更はライト本体と押してやればオッケー。走りながらサドルの後ろに手を回して押し込む事も可能です。

でも、やっぱり暗いかな?(苦笑)でも本格的に夜間ライドがある時は他の場所に追加する事として常時取付け用のテールライトとしてはルックスも損なわなし軽量だしいいんじゃないでしょうか?





ルックスを取るか、絶対的な光量を取るか・・・まぁ、お好みでどうぞ。フィジークのサドル使っているならICSを活用したいでしょ?

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

スポンサーサイト



メーカーを揃えてみる?

2011年01月21日 08:00

様々な部品が集まって完成する自転車ですが、その部品のメーカーを揃える事でトータルデザインがすっきりとカッコヨク見える事があります。

もちろん変速機などはカッコだけじゃなく性能を引き出す為にも同じメーカーの方が良いとされていますが、それ以外にもあるんです。

82-4.jpg

ハンドルとステムはクランプ部分の愛称もあるので同じメーカーが無難とされています。
もちろん規格サイズで作られていますし、ポジションを決める重要なパーツなので違うメーカーにしている方も多い部品ですけどね。

そのステム&ハンドルと更にシートポストも同じメーカーで揃えると、同じ系統の部品が全て同じロゴになるのでスッキリとするのです。

私の使っているのは3T。サイクルモードで新製品のパラディオを確認してきました。

palladio.jpg

新機構をアピールするポップと一緒に飾られていたパラディオシリーズ。1本ボルトで固定するタイプのシートポストです。詳しい調整方法は動画で確認できました。



やはり角度調整はノッチごとになるので前後2本締め方式の無段階には敵わないが、インナーとアウターのノッチを半コマずらして努力している。これはグッドアイデアだろう。



ただ、ここまで「複雑にする=重くなる」のであればやはりシンプルな前後2本締めヤグラ対応の方がいいのかな?




人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す



最新記事